癌発生率の地域性

Posted by aishinkakura on 10.2017 独り言(意見) 12 comments 0 trackback
2013年の癌発生 国立がん研究センターは9月20日、2013年にがんと新たに診断された患者の分析結果を発表しました。患者数の推計値は前年とほぼ同じの約86万人。診断された人の割合(発症率)は東北地方や日本海側で高い傾向でした。発症率が高くても死亡率が低い県もあり、同センターは、結果をがん対策に生かしてほしいと話しています。
 がんと診断された患者のデータを都道府県から集め、同センターが患者数や発症率などを推計しています。昨年は都道府県別の数値を公表しましたが、今回は全国を100とし90未満、90~100未満、100~110未満、110以上などの四つに分類した結果を公表しています。
 新たにがんと診断された人数(発症者数)は男性49万8720人、女性36万3732人の計86万2452人。データの処理方法の変更もあり12年より減っていますが担当者は「ほぼ横ばい。今後も高齢化の影響で増加傾向は続く」とみています。
 部位別では、男性は胃、肺、大腸、前立腺、肝臓の順位。12年に2位だった大腸と3位の肺が入れ替わっています。女性は乳房、大腸、胃、肺、子宮の順で、12年と順位は同じでした。
 がん全体の発症率が110以上の都道府県は男女とも6。部位別でみると、胃がんは男女ともに宮城や秋田、石川など東北地方や日本海側などで目立ち、男女両方で110を超えたのは14。食塩摂取量が多い地域に多い傾向がみられています。このうち宮城、京都、広島は死亡率が100未満でした。逆に、青森と茨城は発症率は100未満ですが死亡率は110以上でした。
 肝臓がんの発症率は120以上の地域が西日本に集中し、女性の乳がんは東京と広島、沖縄の3カ所で110を超えています。肝臓がんは肝炎ウイルスの感染者が多い地域とほぼ一致しています。東京に乳がんが多い理由は、発症リスクとなる生活スタイルの女性が多いことが一因とみられるそうです。
 私は2016年に発症ですからまだこの数字には入っていません。発症率と死亡率の差は初期癌か進行癌の差なのでしょうね。癌も早期に発見されれば今は死の病ではありませんから。
元記事:朝日新聞デジタル




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

教授おはようございますヾ(●´∇`●)ノ
癌は早期発見すればそんなに怖い病気じゃなくなってますね。
地域で違うんだ…φ(゚Д゚ )ナルホド…
群馬を見てみましたら…
割と低いんですね…。
2017.10.10 08:12 | URL | 上原キョウ #- [edit]
県別に散在しているのでなく
地域によって差があるんですね。

2017.10.10 08:39 | URL | 植本多寿美 #JyN/eAqk [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

若くて健康な頃は健康診断なんて受ける気がしませんでした。
まして癌の検診なんて全くです。
ところが自分がなってみると見方が変わります。
もう少し発見が遅れていたらどうなっていたのかと思います。
声帯を取っていたかも知れません。食道を取っていたかも
知れません。恐ろしいことです。
癌検診は積極的に受けて早期に発見した方がいいと思います。

愛新覚羅

2017.10.10 08:41 | URL | aishinkakura #- [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

差があるといってもプラスマイナス10%ですから大差では
ありません。しかし傾向はあるということでしょうね。
私が癌の手術を受けて現在定期的に検診してもらっている
ところが国立がん研究センター病院ですので妙に説得力が
あります。

愛新覚羅
2017.10.10 08:45 | URL | aishinkakura #- [edit]
>癌も早期に発見されれば今は死の病ではありませんから。

そうなんですね。早期発見が大事ですね。検診をちゃんと受けようと思いました。
それに、、、アタシは東北在住ですので、塩分摂取量もたぶん多いでしょう。その点でも気を付けよう( ˘•ω•˘ )

教授、2016年に発症、は大変でしたね。お辛かったことでしょう。これからは健やかに元気でお過ごしください。
2017.10.10 09:38 | URL | きたあかり #- [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

そうですよ。癌は早期に発見して処置をすれば怖くはありません。
但し、部位によっては発見しにくいところもあるので要注意です。
手術・入院したときはショックでしたが入院患者の中では一番
軽い方でした。重症の人を見ていると早期で良かったとつくづく
思いました。医師に言わせますと術後2年経過して転移再発がなければ
ほぼ完治だということです。後半年です。なにもなければいいの
ですが。

愛新覚羅
2017.10.10 10:16 | URL | aishinkakura #- [edit]
わ・・・ 京都、けっこう色濃いやん(>_<)
でも死亡率は低いのかな?
何はともあれ、世間の癌にはならないように注意でせねば・・・
だはははは~!(^^;)
2017.10.10 15:36 | URL | かのぼん #- [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

色が濃いといってもそう心配することはありませんよ。
むりやり100を求めてそれよりも10多いか少ないか
を出しているだけのグラフですから。

愛新覚羅
2017.10.10 18:58 | URL | aishinkakura #- [edit]
北海道。
多いですよね。
それに私は肝炎ウイルス保持者だったから。
う~ん、危険だわ(;^-^)
2017.10.10 19:18 | URL | 冷凍SANMA #- [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

想像ですが北海道は都市部と田舎で相当な差があるのでは
ないでしょうか。病院まで遠いところに住んでいる人は
気楽に検診に行けませんから。

愛新覚羅
2017.10.10 19:34 | URL | aishinkakura #- [edit]
教授、こんばんは
久しぶりでござるのお(笑)

福岡結構ヤバいですね
来月、検診に行って来ます
検診は、やはり必要ですね
2017.10.10 19:50 | URL | 薫子 #- [edit]
こんばんは。ご無沙汰ですね。

10月1日のギター演奏は薫子様のためにボーカル無しの
ギターのみの曲を選んだのですが来て戴けなかったので
残念でした。
福岡は真っ赤ではありませんからさほど他県と差がないと
思います。

愛新覚羅
2017.10.10 19:57 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/1956-f579d361