FC2ブログ

デジタル終活

Posted by aishinkakura on 15.2017 独り言(意見) 6 comments 0 trackback
デジタル終活 スマートフォンやパソコンなどのデジタル機器でメールやLINE、写真・文書の保存、ネット取引などをしている人は増えています。もし自分の身に何かあったとき、機器内にのこされたやりとりやデータはどうすればいいでしょうか。
 「皆さんはパソコンのデータを残したままで死ねますか?」11月中旬、大阪市であった「デジタル終活セミナー」。講師を務めた日本デジタル終活協会代表理事の伊勢田篤史弁護士の問いかけに、参加者の一人で、兵庫県三田市の野間和美さんは「死ねない」と思いました。
 野間さんは、ブログやフェイスブックなどのSNSを日常的に使っているます。「デジタルデータは形はないけど、のこってしまう。自分に何かあったとき、データがどうなるのか気になっていた」と参加した理由を明かしました。デジタル機器内には個人情報も多く、「誰かに気軽に頼めるものではありません」。
 9月下旬には神戸市で関西デジタル遺品シンポジウムが開かれ、弁護士や司法書士、寺の住職ら約30人が参加。講演した一般社団法人「デジタル遺品研究会ルクシー」代表理事の古田雄介さんは、「機器の持ち主が何の準備もしていないと、遺族はものすごく大変なんです」と語りました。
 近年は、持ち主以外がパソコンやスマホなどを使えないようにするロック機能が強化され、機器の中のどこに、どんなデータがあるのかも、持ち主以外が把握するのは難しくなっています。「デジタル遺品は、遺族から『見えない』のが最大のネック」だといいます。
 では、どうすればいいでしょうか。
 伊勢田弁護士は、デジタル終活セミナーで参加者に「デジタル世代の引き継ぎノート」を書いてもらっています。
 ノートには、機器の保管場所やフェイスブックなどの使用状況、メールアドレス、ログインするためのパスワードなどのほか、自分に何かあったとき、デジタル機器やデータをどうしてほしいか、希望を書く欄もあります。
 一方、家族にも知られたくないデータは、家族が関心を持たなさそうな名前のフォルダーに入れるなどしておく。これは、必要なデータだけを家族に取り出してもらった後、データ復旧ができないよう、機器自体を破壊処理してもらうように頼んでおくことが前提です。
 生きている間にノートを家族に見られたくない場合は、銀行の貸金庫に預けるか、そこまでできない場合は封筒に入れ、封印しておく。伊勢田さんは「のこされる人に余計な手間をかけないためにも年齢を問わず、デジタル終活を考えてほしい」と説明しています。
 私の場合、2016年3月に咽頭ガンの手術を受けましたが、その前にすべて上記のようなことをやっておきました。そして遺言USBストレージを作ってあります。その中に全ての金融機関の情報とデジタル関係のIDやパスワードを入れておきました。そしてそのUSBストレージは常に目につくところに置いてあります。どこかにしまって紛失したら大変ですから。
元記事:朝日新聞デジタル



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

遺言用のUSBストレージですか。
チェーンをつけて首から下げておきたくなりませんか。
兵士の認識票みたいに。
あるいはマイクロSDカードをピルケースに入れるとか。
あ、遺言に書名と捺印がなくてもいいのでしょうか。
それを常に目につく所に置いてあるという話は、
ネットに公表してもセキュリティは大丈夫ですか。(笑)

私は、遺言は紙に書いてあるのですが、
遺産はすべて妻に、そして葬儀はせずに献体へ出す、
と2項目だけ書いて妻に渡してあります。

でもまあ、お互いに命がある限り長生きしましょう。
2017.12.15 07:20 | URL | ☆バーソ☆ #- [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

首にかけるのもいいかも知れませんが外出すると何があるか
解かりません。やはり自宅にそれとなく置いてある方が安心です。
預金通帳やクレカのパスワード、保険関係の金融面がメインです。
そこにデジタル情報も書き込んでいます。しかし心筋梗塞などで
急死してしまった場合は親類縁者に伝えられません。
その際はバーソ様が「机のどこか目立つところにUSBがある」
と一言言って下さい。(笑)

愛新覚羅
2017.12.15 07:35 | URL | aishinkakura #- [edit]
教授こんにちはヾ(●´∇`●)ノ
そんな時代になったんだ…
色々と困ることも困らせることもありそうですね。

うちの親はデジタルデータはあまり無さそうだなぁ。
デジタルデータなんて、デジカメの写真くらいじゃないかな。

クレジットカードも持ってないんですよ(笑)
2017.12.15 14:20 | URL | 上原キョウ #- [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

便利なものも最後は逆に手間を食いそうですね。
キョウ様の親はデジタルデータは無くても埋蔵金が
あったりして。その方がいいですね。\(^o^)/

愛新覚羅
2017.12.15 14:57 | URL | aishinkakura #- [edit]
 こんにちは 愛新覚羅さま 

 ヨーコさんですが 何も 持っていません、 

 お金は 弟が 管理しています、

 家 ・土地は 住む人が 管理すればと 思っています、
 クレカも ありません、 

 私ですが クレカが 3枚 お金は その内 箪笥にでも? 

 普通預金から 下ろせる くらい 残して ・・・ 

 娘は 先に 逝ったら どうでも良いわ と 言ってます、 
 
 どうしたら 良いか? 難しいですね! 

 いつもありがとうございます、 たか
2017.12.16 14:35 | URL | たか #- [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

ヨーコさんの場合は今面倒をみている人が全部貰えばよさそう
なものですが法律はそうなっていませんね。全くみむきもしない
人でも血がつながっていれば権利があります。
たかちゃん様とお子様達の場合は綺麗に3等分すればいいだけ
ですね。私の場合は子供がいないので兄弟です。しかし母親が
私より長く生きた場合は難しくなるでしょう。
二次方程式です。(笑)

愛新覚羅
2017.12.16 15:05 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/2022-25e39cfb