FC2ブログ

高齢者のがん検診

Posted by aishinkakura on 08.2018 独り言(意見) 6 comments 0 trackback
高齢者のがん検診 高齢者が受けるがん検診は、何歳までおすすめできるのか。厚生労働省の研究班がそんな検討を始めています。高齢になると検診のメリットが少なくなり、事故などのリスクもありますが、厚労省の指針にもとづき市町村が実施するがん検診には年齢の上限がありません。何歳くらいを推奨の区切りとするべきかが課題になっています。
 研究班はまず、40歳以上に年一度の検診が推奨されている大腸がんで調べます。過去に検診を受けた数百~千人ほどのデータを活用し、検診でがんが見つかったことで生存期間がどうなったか、吐き気やめまい、精密検査の内視鏡で腸の壁が傷つくといった「有害事象」がどれくらい起きたのかといった点を年齢ごとに詳しく分析。「何歳以上の人にはすすめない」という形で示せるようにしていきます。
 原則として50歳以上に2年ごとにすすめる胃がん検診についても同様に検証するようです。高齢者にがん検診への期待などを尋ねる意識調査も進めています。
 厚労省の昨年の調査などによると、85歳以上の人のいずれも19%が大腸がんと胃がんの検診を受けています。50代はいずれも45%前後。検診はがんによる死亡を避けるのが目的ですが、高齢になるほどほかの病気や老衰で亡くなる可能性も高まります。検診で早期がんを見つけても、必ずしも長生きにつながらないケースがあります。
 ただ、高齢者は特に健康状態に個人差が大きく、価値観も異なることから、「年齢だけで一律に禁止するようなことは考えていない」と、研究代表者の中山富雄・大阪国際がんセンター部長はいいます。
 日本対がん協会も、関連機関で実施された大腸、胃、肺、乳房、子宮頸部の検診に関して、75歳以上の人でどの程度がんが見つかり、有害事象がどれくらいあったかなどについて、来月から調査を始めるようです。
 私の母親は健康オタクですので89歳のときに大腸がんの検査を受けました。病院の医師も検査の方のリスクの方が大きいのではないかと心配していましたが本人の意思で実行しました。医者からみればもう年なのだからジタバタしないでがんなならがんでもいいじゃないかということなのでしょう。解かるような気もします。
元記事:朝日新聞デジタル




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

高齢となると、検査を受けるリスクの方が高いのですね・・・でも、それでも、検査を受けようと言う強靭な意思を持つお母様は素敵です。将来に対して前向きで意欲的です。
と、きたあかりも、正月休みから復帰しました。休んでいる間もご訪問くださり、ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします(*^-^*)
2018.01.08 10:45 | URL | きたあかり #- [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

正月休みだったのですか。体調でも崩されているのかと
心配しておりました。
我が家の健康オタクの母親にも困ったものです。
健康のためなら死んでもいいというくらいですから。(笑)

愛新覚羅
2018.01.08 10:56 | URL | aishinkakura #- [edit]
 愛新覚羅さま 寒いです、

 私も 肺の手術後 と言うか? 
 卵巣膿腫が ペットCTで 見つかり 

 同じ 病院に 通院してました、

 同じ フロアで 診察室が ありました、 

 ストレッチャーで 診察室へ来る 高齢者もおりました、 
 
 私は 肺が落ち着いてから 手術しました、 

 こんなに 年取っても 手術するのか?と 思ったものです、

 大腸がんの検査では あと 60年は OK と 言われました、 

 何が 良いのか? 解りませんね! 

 いつもありがとうございます たか
2018.01.08 15:00 | URL | たか #- [edit]
こんにちは、先月、生まれて初めての人間ドッグを経験してきました。

がんについては、わたしは腫瘍マーカーしかやってもらってませんが、
お母様、すごいですね(*^-^*)

大腸検査って、CT検査という、内視鏡やバリウムを使わない新しい検査もできたってポスターが貼ってありましたが
そんなふうに、身体への負担が少ない検査が増えるといいですね。

がんの中には進行がんにならずに消えてしまったりするものもあるそうで、
そういうがんに対しても治療をしてしまうこともあるんだとか。
医療って難しいですね…
2018.01.08 15:06 | URL | 海月 #- [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

知らずにいた方がいい場合もあると思います。
癌と知ってしまってそれがストレスとなって脳障害や
心臓障害を起こしてしまうことだってなににしもあらずです。
癌なら終活も出来ますが脳や心臓だとそれも難しくなります。
高齢者はジタバタしない方がいいような気がしています。

愛新覚羅
2018.01.08 15:06 | URL | aishinkakura #- [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

私の場合3カ月毎のそのペットCTで転移がみつかりました。
造影剤を注射しながらのCTで結構終わったあとフラフラします。
その検査があるときは車で来てはいけないと言われてます。
(でも不便なので行ってしまっています。十分休憩してから帰ります)
今まで受けた検査で楽なものはありません。

愛新覚羅
2018.01.08 15:12 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/2048-1bd594b6