FC2ブログ

小平奈緒の進化

Posted by aishinkakura on 19.2018 独り言(意見) 4 comments 0 trackback
小平 この人はいったいどうなったのでしょうか?確かに若い頃もスピードスケート短距離で国内最高の選手でした。しかし世界に通用するかというとそうでもありませんでした。世界的には平凡な1選手にすぎませんでした。それが最近では無敵の女王になっています。
 平昌五輪のプレ大会として江陵で開催された世界距離別選手権では、500mで同大会では初の金メダルを獲得し、1000mでも銀メダル。500m、1000mをそれぞれ2回行い、タイムを得点に換算してその総合成績で決める世界スプリント選手権でも金メダルを手にしています。しかもその得点は世界新記録です。
 この2大会ばかりではありません。得意とする500mでは、国内外で出場した15レースすべてで優勝です。もちろん、ワールドカップでも種目別総合優勝を決めています。
 世界距離別選手権では37秒13を出しています。これは世界歴代9位に相当します。実は8位までの記録は、ソルトレイクシティとカルガリーでマークされたタイムです。この2つの街のリンクは、標高1000mを超える位置にあり、記録が出る「高速リンク」として知られています。空気抵抗が小さいため、好記録が出やすいためです。
 一方小平の記録を賀したリンクは標高40m強でしかありません。高地で出された記録を除けば、世界最高記録です。
 変貌を遂げるきっかけとなったのは、ソチ五輪後のオランダ留学でした。オランダはソチのスピードスケートで計23個のメダルを獲得したことが物語るように、世界最強と言ってよい国です。彼らに学ぼうと考えたのでした。そして留学は功を奏しました。フォームなど技術の面でアドバイスを受けて、それを取り入れた結果だそうです。2年間の留学生活でさまざまな糧を得て帰国。それが開花したのが今シーズンだったのです。
 どれだけ努力をしても、もがいてもどうにもならないとき、場を変えることが自身を変化させる、道を切り開くきっかけになりえる。小平の今シーズンは、それを物語っているのでしょう。
元記事:朝日新聞デジタル



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

教授、おはよう

オリンピック楽しみですねって薫子のオりんピックは韓国で終わってますがね
後は、入場式と閉会式が楽しみですが、今度からちゃんと見ようと思っています
が、今回のオリンピxッックはきな臭い気がします

記事と関係ないことを書いてしまいましたが、この選手見てみたいです^^
2018.01.19 06:25 | URL | 薫子 #- [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

元々冬のオリンピックは夏と比べてみどころが少ないのですが
アルペンスキーとスピードシケートとアイスホッケーだけは
観るのが好きです。小平、高木のスケート陣には頑張ってもらいたいです。
ジャンプの高梨は一時無敵だったのですがオリンピックというといつも
調子が悪くなるようです。

愛新覚羅
2018.01.19 07:30 | URL | aishinkakura #- [edit]
>どれだけ努力をしても、もがいてもどうにもならないとき、場を変えることが自身を変化させる、道を切り開くきっかけになりえる。

なるほど。場を変えてみることを試しにトライしてみると、良い変化が訪れるのかもしれませんね。自分も、将来、そんな状況になったとき、場を変えてみようと思います。って、そんな時が来るのでしょうか。まずは、努力。それをしないうちに、場だけ変えてもダメでしょうね。(*_*)
2018.01.19 19:22 | URL | きたあかり #- [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

転職というのも考え方は同じかも知れませんね。
でもあまり頻繁に転職をすると信用もなくなってくる
のも事実です。

愛新覚羅
2018.01.19 19:28 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/2060-13d8ba53