気遣いしなさい

Posted by aishinkakura on 03.2018 がん闘病 16 comments 0 trackback
緩和ケア病院 私が入院している病室の隣のベッドの人の話です。初めから具合が悪そうだなあと思っていましたが翌日別の病棟に移動することになりました。カーテン1枚で仕切られているだけですので嫌でも話が聞こえてきます。
 元々は食道がんだったようですが色々なところに転移し骨にまで達しているようです。さすがの国立がん研究センター病院としても痛むところをモグラ叩き状態で対処していくしか打つ手がないようです。
 そして聞こえてくるのは緩和ケア施設に行くか自宅に戻るかという話です。一応患者の身になって真剣に話はしていたのが伝わってきます。でも小声で話しても他の患者に聞こえてきます。がん患者は重い軽い関係なく死に直面しています。別の部屋で話すべきではないでしょうか。



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

その方は既にかなりの状態なのですね。
病室には 色んな不安を抱えている人が多いと思います。
本人も回りに聞かれたくないだろうし、回りも聞きたくない話ですね。
配慮が不足してます。
2018.02.03 07:42 | URL | おこちゃん #- [edit]
これは、配慮が足らないですね
周囲に気遣いせずに済む環境で
話すべきことですね。
2018.02.03 08:01 | URL | 植本多寿美 #- [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

癌の検査できてそのまま入院となった人のようです。
そして本来なら別病棟に入るはずの患者さんだそうです。
初めから取り敢えずだったようですが、会話は困りますよね。

愛新覚羅
2018.02.03 08:31 | URL | aishinkakura #- [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

患者さんが動けない状態だったようですが、ベッドごと移動させて
別のところで話す手はあったのではないかと思います。
信頼していた病院なのでがっかりです。

愛新覚羅
2018.02.03 08:34 | URL | aishinkakura #- [edit]
こんにちは!
仰る通りです。そう思います。
2018.02.03 09:34 | URL | 相子 #- [edit]
ほんと そうですよね。
仕事柄 命に向き合う機会 多いんですが、
私も 辛い告知の患者さんに 向き合ったことがあるのですが、
誰もいない 場所 でした。

気が滅入る事も あるでしょうが、
楽しい事 考えましょ!
ツインギター とか?ね!
2018.02.03 09:48 | URL | さおとめ孫六 #- [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018.02.03 09:55 | | # [edit]
こんにちは。コメントありがとうございます。

事情があったとは思いますが気を使ってもらいたいです。

愛新覚羅
2018.02.03 10:20 | URL | aishinkakura #- [edit]
こんにちは。コメントありがとうございます。

私の場合、偶然聞いてしまっただけですが、仕事としてだと向き合わなければなりませんね。それはとても辛いと思います。

愛新覚羅
2018.02.03 10:25 | URL | aishinkakura #- [edit]
お加減いかがでしょうか。

こちらの記事、本当にもっともだと思い、うなずきながら読みましたよ。
配慮してほしいところですよね。

病院、医療関係者の皆様は「スペースがない」とか「予算がなくてプライベートな場所を確保できない」などとおっしゃいますが、単に取り組む姿勢がないだけだと感じています。
2018.02.03 10:33 | URL | 冷凍SANMA #- [edit]
こんにちは。コメントありがとうございます。

おそらく話のなりゆきでそうなってしまったのだと思いますが
、そのような状況であったとしても気をつけて欲しいですね。

愛新覚羅
2018.02.03 10:40 | URL | aishinkakura #- [edit]
教授、こんにちは

お隣りさんは、気の毒なことです
お辛いことでしょうが教授に聞こえる話は教授にはにんともかんともでしょう
病院サイドは、配慮がなさすぎでしょう
部屋を変えて貰いましょう
でないと、教授の精神上この上なくかんばしくないでょう
教授、最後になりましたがお具合はどうですか?
ゆるりとしてて下さい<(_ _*)>
コンビニは、まだ許可出ませんか?
2018.02.03 11:46 | URL | 薫子 #- [edit]
こんにちは。コメントありがとうございます。

コンビニは翌日の夜はから行っていますよ。今日は
洗髪の許可がでてさっばりしたところです。まだ首にチューブが刺さっていますのでシャワーが許可されていません。早くさっばりしたいです。

愛新覚羅
2018.02.03 12:00 | URL | aishinkakura #- [edit]
私も存じ上げていましたよ。(笑)

愛新覚羅
2018.02.03 18:34 | URL | aishinkakura #- [edit]
教授がおっしゃる通りです。医療の現場の方は、いつもいつも、病気の方に接しています。慣れてしまい、ついつい、配慮がおろそかになってしまってる場合もあるのかと思われます。気を付けてもらいたいものです。
某大学病院(仙台)、同じフロアに、緩和ケア専用病棟とリハビリ訓練スペースがあります。隣あっています。なんだかなあと思います。
聞こえてしまう話に、ゲンナリくることもあると思いますが、頑張って耐えてください。明るい春はきっとやってきます。いつも応援していますよ。
2018.02.03 23:16 | URL | きたあかり #- [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

同じフロアというのは嫌ですね。
隣の建物というのは仕方ないでしょうね。医師の手配上そうなってしまうでしょう。
でも窓の位置を変えるなど向き合うことがないようにするべきでしょうね。
だいたいそうなっているとは思いますが。

愛新覚羅
2018.02.04 08:46 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/2088-67910771