入院費用の分析

Posted by aishinkakura on 13.2018 がん闘病 8 comments 0 trackback
限度額認定証 私は普段は何でも言われるままにお金を払います。多少疑問に思ったことがあっても面倒なので追求しません。
 しかし、今回の入院費用が2年前の費用と3倍以上違っていたので原因追求を試みました。まず病院の会計にお願いし2年前の明細も出してもらい、退院してからじっくりと今回の明細と比較してみました。
 はっきり言って解かりません。今回は1月29日に入院し、2月7日に退院していますので請求書が2枚になっています。比較のためにこれを合計して1枚にしてみました。
 色々と並んでいます。医学管理費、手術費用、検査費用、麻酔費用、DPC、病理診断等々。これらを合計すると前回も今回も20万円くらいです。でもこの金額を払う訳ではなく国民年金機構で発行してくれる限度額認定証に出ている金額で払います。大幅に安くなります。それに食事負担金や差額ベッド代が加算されて入院費用となる訳です。
 そして今回の分析でわかったのは限度額認定証の金額が二重払いになっていることでした。これはおかしい、ミス請求ではないかと思ったら国の医療制度がそうなっていることがわかりました。
 今回のように月またぎで入院した場合は1月で1回、2月で1回、合計2回の支払いになる決まりになっていました。これは変だと思いましたが決まりなのでどうしようもありません。つまり月またぎ入院は損なのでなるべく同月内に収まる入院が望ましいということです。でも命にかかわっているのでしたらそんなことも言っていられませんね。(笑)
 私だけ知らなかったのかも知れませんが一つ勉強させてもらいました。





ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

私も、限度額認定証の「限度額」は月単位である事を最近知りました。
厚労省が、「知る人ぞ知る的な周知しかしていない」事に対して、あの役所が行う他の事と同様に隠蔽体質を感じています。
最近、以下のサイト記事を着目し、知らない言葉を発見すると調べるように努めています。
https://www.news-postseven.com/
https://dot.asahi.com/
こんな制度があるのか...という事がありますよ。限度額認定証だって、知らない人が多いのではないでしょうか。
私は硝子体手術の話がでるまでは知りませんでした。また、発行する市町村によって、使わなくても事前発行、使う場面になったら申請して発行、発行せず後日申告する、といった制度の違いが有ります。上手く使えば生命保険以上にお役立ちですが、使い方によっては損(?)しますよ。
そんな訳で、私は入院する場面になったら月の初めにする考えです。
2018.02.13 10:27 | URL | 呑兵衛あな #- [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018.02.13 13:35 | | # [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

私も1回目の入院のときに限度額認定証のことを初めてしりました。
そして入院費用がこんなに安くなるなんて信じられませんでした。
今回はそれを使っても高かったので調べる気になったという次第です。
あまりに不平等ないい加減な運用なのであきれてしまいました。

愛新覚羅
2018.02.13 13:46 | URL | aishinkakura #- [edit]
私の場合はパジャマのレンタルをしませんでしたからそういう
ことはありませんでしたがおかしな請求もあるのですね。
病院側はそれが常識だと思っているのでしょう。
一般社会とはズレている感じがあります。

愛新覚羅
2018.02.13 13:50 | URL | aishinkakura #- [edit]
>国民年金機構で発行してくれる限度額認定証に出ている金額

医療費が高額となった場合、いったんは払って、その後、高額療養費制度を利用して戻してももらう、という、やり方しか知りませんでした。限度額認定証というのを貰っておく方法があるのですね!勉強になりました。
しかも、月またぎの入院は損、とは、知りませんでした。なるほど・・・・(´・ω・`)
しかし、月またぎの入院は損というのはおかしくないですか?仕方がないのかなあ。う~ん。
2018.02.13 16:32 | URL | きたあかり #- [edit]
分かります、この件。

我が家の娘が腰のヘルニアで入院を決めたときのこと。
6、7年前でしょうか。
月末が入院予定日だったところ、次の月初めにしたのですね。
もっとも急を要する病状でもなかったからできたことですが。
差額で‎iPadをせがまれましたよ^^

先日のネットlive、goodでしたね^^
2018.02.13 17:33 | URL | 冷凍SANMA #- [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

限度額認定証に出ているのは「ア」「イ」「ウ」「エ」「オ」
という記号だけです。別途用紙が渡されそれに金額が出ています。
私が行っている病院では入院の手続きとして限度額認定証を
もらってきて提出するようにとなっています。
後から清算というのは初めて聞きました。
月またぎと月内で料金が違うのは絶対おかしいです。患者の都合
ではないのですから。

愛新覚羅
2018.02.13 19:10 | URL | aishinkakura #- [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

仕組みをご存知だったのですね。
命に関係するような場合は月初でお願いなどと言って
いられませんね。病院が悪い訳でもなく国の仕組みが
おかしいのですから。
11日の演奏を聴いていただけましたか、ありがとう御座います。

愛新覚羅
2018.02.13 19:13 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/2097-e63f69c5