FC2ブログ

国民年金保険料の強制徴収対象拡大へ

Posted by aishinkakura on 02.2018 独り言(意見) 4 comments 0 trackback
年金機構本部 日本年金機構は、国民年金保険料の滞納対策を強化するため、ことし4月から、財産の差し押さえなど強制的な徴収を行う対象を広げて、年間の所得が300万円以上の人が7か月以上保険料を滞納した場合に、強制的な徴収を行うことになりました。
日本年金機構は、2月26日開かれた社会保障審議会の年金事業管理部会に、新年度(平成30年度)の運営に関する計画案を示し、了承されました。
 計画案は、支払い能力がありながら国民年金保険料を滞納する人への対策を強化するため、財産の差し押さえなどの強制的な徴収を行う対象を広げるとしています。
 具体的には、現在、年間所得が300万円以上の場合は国民年金保険料を13か月以上滞納し、350万円以上の場合は7か月以上滞納した場合に、財産を差し押さえるなどしていますが、ことし4月からは、年間所得300万円以上の人が7か月以上、滞納した場合にこうした措置を行うとして措置を強化しています。
これにより、強制的な徴収の対象者は、今年度のおよそ36万人から1万人ほど増える見通しで、日本年金機構は、平成28年度の時点で65.0%となっている国民年金保険料の納付率を今後、70%台半ばまで引き上げたい考えです。
 それでも65%なのですね。若い人達には申し訳ありませんがちゃんと払ってもらえないと私ども年金生活者は今後が心配です。
元記事:NHKニュース




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

払っていない人が多いですねぇ。

将来、貰えなくなると言って、払っていない人達がいました。
生活が大変で払えないとか。。

でも、払っていない人、(払いたくない)人達が 将来生活保護を貰うのは どうかと?思う次第であります。。(>_<)
2018.03.02 08:52 | URL | おこちゃん #- [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

支給されないかもしれないから払いたくないという気持ちは
理解できます。政府はその辺をフェアーに出来る解決策を
みいだして広く国民に広げないと払わない人が後をたたない
でしょうね。
払わない人には支給しない。しかし生活保護費の方が金額が
多い。このような矛盾を解決しないと年金に不信感がつきまとう
だけです。

愛新覚羅
2018.03.02 10:30 | URL | aishinkakura #- [edit]
年金制度は将来絶対崩壊する、当てにならないから払わない、という自営業者さんを知っています。政府を信用できないんですね。気持ちはわかります。
自分のことを考えても、年金を本当に支給してもらえるのか、非常に疑問です。支給してもらえるとしても金額は?年金定期便の金額は本当にもらえるの?それに開始年齢はどうなっちゃうの?
ああ、具合が悪くなってきました。あんまり考えないようにしよう・・・・(´・ω・`)
2018.03.02 16:36 | URL | きたあかり #- [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

役所は市民に何でも書類を書かせますよね。逆があってもいいのでは
ないかと思います。年金をこれだけ払ったら、いつからいくら支払う
という誓約書のようなものを出すべきです。
そうしないと信用出来ません。少子高齢化の状態で年金が枯渇して
いくのは誰にでもわかることなのですから。

愛新覚羅
2018.03.02 19:45 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/2116-6f0b3657