FC2ブログ

「消滅可能性都市」8割の自治体で人口減加速

Posted by aishinkakura on 21.2018 独り言(意見) 6 comments 0 trackback
急な人口増減 民間の有識者らでつくる日本創成会議が2014年5月、「40年に消滅する可能性がある」(消滅可能性都市)と指摘した全国896市区町村のうち、約8割の自治体で人口減がより加速することが読売新聞社の分析でわかりました。
 想定以上の速さで行政サービスなどの維持が困難な自治体が現れる可能性が高まっており、政府などによる抜本的な対策が求められてきています。
 創成会議は、国立社会保障・人口問題研究所が13年に公表した地域別将来推計人口のデータを基に、消滅可能性都市という考えを提唱しました。今回は、それから5年後の18年に新たに公表された同推計人口を基に、40年時点の消滅可能性都市の人口の変化を比較したものです。
 この結果、北海道や東北・九州地方など過疎地域の713自治体で、40年時点の人口が減少していました。東京など3大都市圏を中心に181自治体では逆に増加しています。減少した自治体の平均減少率は11・3%で、最も大きかったのは奈良県上北山村の48・9%、市では北海道歌志内市の32・9%で529人減少しています。
元記事:読売新聞



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

「市」に成る為には5万人以上の人口が必要です。
しかし、いったん市に成ると、以降は人口が減っても「町」や「村」に格下げされません。
行政側から格下げを申し出ればできるのですが、国からの助成金が減るため申し出る行政は皆無です。
石川県で昨日行われた珠洲市の市長選では「人口を増やす」事を公約にした人が選ばれたとのこと...まあ、現役ですから、そればかりが理由ではないのでしょうが。
日本国自体の過疎化が進む中で、石川県の能登半島の先端が何を言うのでしょうか
2018.05.21 14:31 | URL | 呑兵衛あな #- [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

なるほど人口を増やすことを選挙公約にしたのですね。
我流山市は数少ない人口増加市です。
市長は色々な公演で必ず自分の成果のように話します。
実際はつくばエクスプレスが出来たからということは
皆が知っています。市長には言わせてこけばいいという
スタンスです。(笑)

愛新覚羅
2018.05.21 14:41 | URL | aishinkakura #- [edit]
ご無沙汰しております、愛新覚羅さま 

我が田舎も 4町で 合併する所が 町長が 急死で 一抜けで 

結局 残り 2町で 合併しました、

私の田舎は 空港があり 工場などが あり 裕福なので
合併することは なかったのです、

合併は 大変です、人口を 増やす! 難しいですね!

実家のある 地区も 高齢化が 進んでいます、

ヨーコさんも 大阪人に なりました!

いつもありがとうございます、 たか   
2018.05.21 18:32 | URL | たか #- [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

田舎は刺激がなくてつまらないと若者は都会に出ていきますね。
定年後戻ってくるのであれば人口は減らない筈ですがなかなか
そのようにはなりません。家族が出来るので一人で身をふれません
ものね。そして益々都会に集まってしまうのですね。

愛新覚羅
2018.05.21 19:12 | URL | aishinkakura #- [edit]
田舎に働くとこがなければ、若者は都会に行くしかありません。地元に残りたくても。都会に人口が集中してしまいますね。個人的には、首都機能移転が進んでくれれば、と思います。
2018.05.21 21:44 | URL | きたあかり #- [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

地元で優良企業に勤めようと思ったら市役所とJAしか
見当たりませんね。あとは大企業の支店か工場ですね。
やはりそんなことからどうしても過疎になってしまうの
でしょうね。
きたあかり様が言うように首都機能移転しかないかも
知れません。

愛新覚羅
2018.05.21 22:09 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/2181-77d9601a