FC2ブログ

ストラトキャスターの修理

Posted by aishinkakura on 14.2018 ギター関係 2 comments 0 trackback
ピックアップセレクター  ストラトのピックアップ切り替えで調子が悪かったのでセレクターの内部に接点復活剤を噴霧してみました。そして黒いプラスチックの蓋をしめた時にバリッと変な音が。悪い予感が的中しプラスチックが割れてしまいました。こうなるともう無理です。部品を交換するしかありません。ストラトのピックアップセレクターは3Wayと5Wayがあります。5Wayはハーフトーンが選べるものです。しかし私のストラトは1958年モデルを再現したものなので基本は3Wayです。

壊れてしまったセレクター


壊れたセレクター アマゾンで1269円でした。でもそれだけでは駄目です。ハンダ付けしなければなりません。30代の頃はスピーカーの自作をしていましたので持っていましたが今はありません。これも新たに購入しました。アマゾンで色々セットになったものが1380円でした。


新品の半田こてとセレクター 配線は配線図で見てもわからないので今の配線を絵にして記録し6本の電線に番号をふって間違わないようにハンダを外し、新しいセレクターにハンダ付けしました。久しぶりなので苦戦しましたがなんとか終了し、音を出してみました。ピックアップの選択も普通に出来ましたしボリュームやトーンも普通に機能しました。ガリ音も出ていません。めでたしめでたし。




新品のセレクターと半田コテセット








ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

ご自分で直されたのですね!
凄い!
何が凄いって ハンダ付け、、、
自分は 工学部電子工学科卒 ですが💦💦
ハンダ付け 大の苦手ですー。
理論は 分かっているのですが 兎に角不器用で。
実務の仕事つかなくて ほんとよかったです💦

さらにいえば 物を分解して 戻すと 部品が余るというか(笑)
自分のストラトも セレクトレバー ボリューム 不具合
あるのですが、素直にリペア 出しますー。
2018.07.14 08:15 | URL | さおとめ孫六 #- [edit]
おはようございます。コメントありがとう御座います。

スピーカーの自作では高音域と低音域をわけるアッテネーターを
使いますがその際ハンダづけが必須となります。そこで何回か
やりましたので自信はあったのですが今回のものは端子と端子
の間が3~4mmしかないのです。手先が震えました(笑)
今回ハンダのセットを入手しましたので他のギターがおかし
なっても修理できそうです。おかしくならないのが一番ですが。

愛新覚羅
2018.07.14 08:34 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/2250-26e43efc