FC2ブログ

喫煙室の基準づくり着手、加熱式も同基準 厚労省

Posted by aishinkakura on 14.2018 独り言(意見) 6 comments 0 trackback
喫煙室 受動喫煙対策を強化する改正健康増進法の成立を受け、厚生労働省は喫煙専用室の基準づくりの議論を始めました。7月27日に開いた専門家会議で、加熱式たばこ向け喫煙室の基準を紙巻きたばこの喫煙専用室と同じにする方針を決めました。飲食業界など関連団体から意見を聞き、今秋までに基準をまとめる予定だそうです。
 改正法では、多くの人が利用する施設や店は原則屋内禁煙で、喫煙専用室以外では基本的にたばこを吸えなくなります。例外的に客席面積100平方メートル以下などの小規模飲食店では、経過措置として喫煙を認めます。加熱式たばこも規制対象ですが喫煙室で飲食もできます。
 この日の会議では、「紙巻きたばこの喫煙室と基準を分けると、運用が大変」「煙が漏れないようにするのが基本。基準を変えるのはおかしい」などの意見が出ました。また、喫煙室から煙が流出しないための措置として、「喫煙室の入り口から室内に向かって毎秒0・2メートル以上の空気の流れがあること」を求める方針も決めました。現在の喫煙室設置の助成金を受けるための要件を参考にしたそうです。
 厚労省は今後、煙の屋外排気を必須とするかや、1階が禁煙で2階を喫煙可とする「フロア分煙」の扱いなどについても議論するそうです。
 おやっと思いませんか?もうとっくに決まっていたことではなかったのでしょうか?喫煙室という見方からなので新しいのでしょうか?加熱式タバコを同類と見るのはもしかして今回が初めてかも知れません。
元記事:朝日新聞デジタル

 



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

加熱式タバコって、そんなに回りに迷惑でしょうか?
臭くないと思いますが。

喫煙室関係の会社(換気扇等)、儲かるんだろうなぁ。と、思っちゃいました。
2018.08.14 07:08 | URL | おこちゃん #- [edit]
おはようございます。コメントありがとう御座います。

現役の頃、喫煙室の設計から設備一式を任されてビル内に
作ったことがあります。やはりポイントは空気の流れです。
しかし20帖くらいのスペースに30人も入ると処理しきれ
ませんでした。窓を解放した方が早いです。

愛新覚羅
2018.08.14 08:18 | URL | aishinkakura #- [edit]
加熱式タバコをどうするか・・・なかなか難しいのでしょうね。
しかし昔は、事務室の自分の机の上で、ひっきりなしに煙草を吸っている男性社員が当たり前でした。一人一個、灰皿がありました。時代とは流れていくものですねぇ。
2018.08.14 09:57 | URL | きたあかり #- [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

その机の上の灰皿を吸殻で一杯にしていたのが私で御座います。
女性社員に片付けてもらうのが悪くて自分で捨てていました。

加熱式にも色々タイプがあるみたいですね。今後も新タイプ
が増えるでしょう。その一つづつにいい悪いの判定を下せ
ないから全部紙巻と一緒にしてしまうのでしょうね。

愛新覚羅
2018.08.14 10:39 | URL | aishinkakura #- [edit]
昨夜、花火大会に出かけていたのですが、どこからか煙草の臭い
周囲を見ると、前に座った人が加熱式タバコを吸っていました
初めて嗅いだ加熱式タバコの臭いでしたが、やはり煙草の臭いがするんですね
加熱式タバコも同類と言うのは、仕方ない感じがします。
2018.08.14 21:30 | URL | 植本多寿美 #- [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

タバコを吸わない人はわかるでしょうね。
私も喫煙していた頃はわからなかったと思いますが
今はわかると思います。モンスター嫌煙者はタバコを
吸っている動作だけでも嫌がりますから仕方ないで
しょうね。

愛新覚羅
2018.08.14 21:36 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/2266-a5752d86