FC2ブログ

スーパーカブ 還暦の「赤」モデル

Posted by aishinkakura on 18.2018 独り言(意見) 8 comments 0 trackback
スーパーカブ還暦 ホンダは8月1日、小型バイク「スーパーカブ」の発売60周年の記念イベントを東京・青山の本社で開き、赤を基調とした60周年記念モデルを初めてお披露目しました。
 記念モデルは排気量50ccと110ccの2種類で、車体の側面に記念のエンブレムを施しています。価格は消費税込み24万3千円からで、10月末まで注文を受け付けるそうです。ホンダは2300台の販売を見込んでいるようです。
 スーパーカブは1958(昭和33)年に発売。ホンダ創業者の本田宗一郎氏が開発の指揮をとったことで知られています。耐久性や乗りやすさが評価され、今では160以上の国と地域に販売網を広げ、6月末時点で1億200万台が売れています。
 基本設計を変えていない車種としては、四輪を含めて世界最多を更新中。東南アジアで特に人気で、ベトナムではバイクの総称として「ホンダ」の名前が日常的に使われているほどです。
 ホンダ本社1階の展示スペースでは、スーパーカブの初代モデルや60周年記念モデルが、同じく60周年を迎えたほかの商品とともに8月24日まで公開されています。
 私も学生の頃は通学に使っていました。燃費も良くて助かりました。昔は舗装されていない道が多かったので自転車ではお尻が痛くなってしまいます。その点スーパーカブならサスペンションがありますので楽でした。
元記事:朝日新聞デジタル



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

私の生まれた年と同じだぁ。(・・;)(;^_^A
還暦だから赤なのですね。
なんだか、郵便ポストみたい。。
2018.08.18 09:52 | URL | おこちゃん #- [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

同い年ですか。親近感が沸きますよね。
蕎麦屋や寿司屋の出前にも多く使われていますが
郵便配達員の使用も多いと思います。
ポストに似合いますね。

愛新覚羅
2018.08.18 10:03 | URL | aishinkakura #- [edit]
まさに名車ですね
赤と聞くとついつい反応してしまう性
買いたい欲望を、抑えるのに苦労しそうです(笑)
2018.08.18 11:16 | URL | 植本多寿美 #- [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

赤で反応してしまいますか。流石は赤のビートオーナー
ですね。価格も手ごろなので欲しくなってしまいますよね。
私も限定モデルと聞くと欲しくなります。

愛新覚羅
2018.08.18 19:25 | URL | aishinkakura #- [edit]
スーパーカブ、愛好者が多いようですね。昭和33年に発売され、基本設計を変えていないとは、どんだけの名車かと思います。赤、かっこいいなあ。欲しくなっちゃうなあ~(^^♪
2018.08.18 23:12 | URL | きたあかり #- [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

補助エンジンのついた自転車よりもこの方が乗りやすいと
思います。私が学生の頃に乗っていたのは中古のボロで
何と5000円で購入したものです。十分元をとりました。

愛新覚羅
2018.08.19 06:57 | URL | aishinkakura #- [edit]
スーパーカブ♪
名車ですね^^
燃費もいいし堅牢性も高いし(^-^)
私が小さかった頃、おやじが55ccのカブを乗ってました
よく後ろに乗せてもらった記憶があります(^O^)
2018.08.19 09:01 | URL | かのぼん #- [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

カブが活躍しだした頃、ライバルも多数出現しました。
しかし他は2サイクルエンジンでした。2サイクルはガソリン
にオイルを混合しますので面倒です。GSでは混合済のガソリン
を販売していましたが当然単価も高かったです。
この辺カブの優位性だったのではないかと思います。
私の5000円のカブはかなりエンジンがへたってきて
いましたので4サイクルなのにオイルを食いました。(笑)

愛新覚羅
2018.08.19 10:41 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/2270-4b88843f