FC2ブログ

Proud Mary(Creedence Clearwater Revival)

Posted by aishinkakura on 01.2018 ギター関係 16 comments 0 trackback


 月1ギター演奏復帰第2弾はクリーデンス・クリアー・ウオーター・リバイバルのプラウド・メアリーです。1969年のヒット曲です。もう半世紀前になるのですね。この曲はカントリーミュージックの匂いがプンプンしますのでアメリカ人好みです。CCRよりむしろティナ・ターナーやエルヴィス・プレスリーがカバーしたバージョンの方が聴かれているかも知れません。この曲が流れる背景としては良くミシシッピー川を走る外輪船が使われています。Rollin', rollin', rollin' on the riverというところがまさにそれですね。
 長ったらしいバンド名ですが、クリーデンス(信用)はメンバーのトムの友人「クリーデンス・ニューボール」から、クリアウォーターはオリンピア・ビールのCMを見ていて流れる水の映像が気に入ったことと、メンバー全員の関心事であったエコロジーの観点から、リバイバルはバンドの復活、新しいバンド名で再出発との意味をこめて名付けられたそうです。中心はなんといってもジョン・フォガティです。作詞作曲も彼ですし、ボーカルとギターも彼です。彼のワンマンバンドと言えるでしょう。
 私の演奏ではエピフォンのカジノクーペを使いました。シングルコイルのP-90ピックアップの素朴な味わいが出ているのではないかと勝手に思っています。(笑)



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

軽快な明るい曲ですね。
aishinkakuraさんの指もとても素早く動いていて自然です。
もうすっかり良くなられたのかなとほっとしました。
2018.09.01 06:07 | URL | ReikoJanvier #- [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

実はまだ長い時間の練習はできません。せいぜい15分くらいです。
せめて30分くらい練習できて立って演奏できると復活といえる
のでしょうが。もう少し先のようです。

愛新覚羅
2018.09.01 07:06 | URL | aishinkakura #- [edit]
素朴なエレキギターの音色
指使いも いいですね!
座っての演奏 いいと思うのですが
やっぱ 立った方が いいですか?💦
自分は 立って弾くのは最近苦手になってきて(笑)
10月に待ってますです!赤坂ー。
2018.09.01 07:23 | URL | さおとめ孫六 #- [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

こういうエフェクターを使わず、ひずみも入れない素朴
な音もたまにはいいかなと思ってみたりしています。
カントリーミュージックや初期のロックンロールには
ぴったりです。
座って弾いたほうがミスもしにくいのですがイマイチ
ノリが悪くなるような気がしています。
音楽のカテゴリーにもよるのでしょうけど。

愛新覚羅
2018.09.01 07:51 | URL | aishinkakura #- [edit]
CCR。
この曲!

持っていますよ!
レコード^^
プラウド・メアリーというのですか。
タイトルは忘れちゃったけれど、とっても好きな曲の一つでした。

教授の演奏で、またこうして耳にできて嬉しいです!

お身体の方はいかがでしょうか。

ところで私も半世紀になるんですね~。
生きていて^^
2018.09.01 12:18 | URL | 冷凍SANMA #- [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

この曲ご存知でしたか。しかもレコードをお持ち。
そうそうCDではありませんよね半世紀前ですから。
この曲をリアルタイムで知っているという人はどんどん
少なくなっていきます。寂しいですけど。

愛新覚羅
2018.09.01 13:45 | URL | aishinkakura #- [edit]
教授、こんにちはv-222
お元気そうでなによりです!


いいですね~CCR!

僕らは以前「雨をみたかい」をやりました。

英語の意味も知らず、いい曲だと思ってやったんですが
反戦歌だったんですよね。

プラウド・メアリーも知ってましたが
まさが蒸気船の歌だとは知りませんでした(>_<)

やっぱり曲の意味を知って演奏すると
違いますよね(^o^)丿
2018.09.01 18:20 | URL | み~むし #- [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

このProud MaryとHave you ever seen the rain?が
CCRの代表曲ですね。
Proud Maryの方がカバーされていることが多いようです。
ということは明るい方がアメリカ人好みなのでしょうね。
まだ少し痛みがありますので練習時間が多く取れません。
完全復活はあと少しかかりそうです。
(完全復活しても大したことはありませんが)

愛新覚羅
2018.09.01 19:00 | URL | aishinkakura #- [edit]
すっかりお元気になったように見えて嬉しくなります。音も素敵です。

落ち着いた演奏ぶりはプロ並だと思います。逆に言えば、短い練習時間でこれだけ達成出来るなら、次回はどうなるのでしょうねー 10月の演奏を既に楽しみにしているモンペリエっ子でございます。
2018.09.01 20:55 | URL | モンペリエっ子 #- [edit]
1969年、大学入学の年、Proud Mary 懐かしいですね
指先に見入ってしまいました
素敵な曲をありがとうございます。
2018.09.01 21:17 | URL | 植本多寿美 #- [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

お陰様でかなり復活してまいりました。しかし練習不足は
随所に出ています。ギターを弾いている人が聴けばすぐに
バレてしまいます。
モンペリエっ子様のように合宿して練習すれば効果があがる
と思うのですが思うようにはなりません。

愛新覚羅
2018.09.01 21:39 | URL | aishinkakura #- [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

私は1968年の入学ですので1年先輩だったのですね。
まあこの歳になれば1年なんて誤差ですが。
当時は聴いている余裕もあったのですが大学を卒業して
実社会に出たらほとんど音楽を聴いている時間がなくなり
ました。最近また聴いていますので空白の半世紀です。

愛新覚羅
2018.09.01 21:50 | URL | aishinkakura #- [edit]
わあ、毎日練習できておられるのですね。
毎月新しい曲を習得するってことは、10年でレパートリーが120曲。すごいですよー!(≧◇≦)
見習いたいけど無理っぽいです…(;^_^A

ミシシッピー川を走る外輪船(と、それを見ながら走っていそうなトム・ソーヤーも)を想像しながら拝聴しました。
なにもかもがでっかいアメリカのイメージです。カッコイイですね~♪
2018.09.02 01:12 | URL | 海月 #- [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

理論では10年で120曲ですが実際はアップするそばから
忘れていってしまうのでレパートリーは常に5~6曲なのです。
やっぱりライブかなにかで常に緊張感を持っていないと駄目ですね。
アメリカンミュージックの良さは伸び伸びしているところに
あると思っています。一方ではブルースのように暗い曲も
ありますが。

愛新覚羅
2018.09.02 06:51 | URL | aishinkakura #- [edit]
愛新覚羅様 こんばんは。

CCRいいですねぇ。ギターが似合います。
最近はギターの練習はおろか、しまいっぱなし状態で
演奏を見させていただいて練習せねばと思っています。
ジョンのギターにそっくりで格好いいですね。
2018.09.02 17:05 | URL | マサジョン #JyN/eAqk [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

カジノクーペのナチュラルは勿論ジョンを意識して購入しました。
ジョン・フォガティではなくジョン・レノンの方です。

愛新覚羅
2018.09.02 18:31 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/2285-10c378de