FC2ブログ

日本アマゾンの法人税

Posted by aishinkakura on 21.2018 独り言(意見) 4 comments 0 trackback
米アマゾンと日本アマゾン インターネット通販大手の米アマゾンといった世界展開するIT企業から、先進各国の国税当局が思うように法人税を徴収できずに頭を抱えている現状があるそうです。各国の税制の違いなどを利用した企業の節税策に、打つ手がないからです。日本も苦慮していて来年夏に国内で開かれる主要20カ国・地域(G20)の会合で対応策を主要な議題としたい考えだそうです。
 アマゾンは2017年、日本国内で119億米ドル(約1兆3415億円)を売り上げています。5年前の1・5倍で、三越伊勢丹ホールディングスや高島屋をしのぐ規模です。決算公告で確認できる14年は売上高79億米ドル(約9469億円)で、日本法人が支払った法人税は約11億円。単純比較はできませんが、同規模の売上高を持つ国内小売りの10分の1以下です。
 巨大な物流施設に日用品や食料品、書籍など多彩な商品を保管。顧客がパソコンやスマホでほしい商品をワンクリックで注文すると、最速で当日や翌日に手元に届く――。日本の国税関係者によると、米アマゾンはこの一連の販売システムが知的財産にあたるとして、日本法人から多額の「使用料」を受け取っているとのこと。
 これで課税対象となる日本法人の所得が圧縮され、法人税額が大きく減っている。「もうけの多くが知的財産の使用料として持っていかれている」(国税関係者)といいます。日米租税条約で米国企業に支払われる知的財産の使用料に課税できない決まりもあり、当局に打つ手がないのが実情だそうです。
 アマゾンの売り上げが大きいので目立つのでしょうが外資系で日本がそのノウハウを使っている場合はみんなそうだと思います。国内だけをみてもコンビニなどは本部がシステム料を加盟店から引き抜きますのでその分、店の利益は減ります。それが国際的になっているだけです。売り上げが巨大になってきたからといまさら騒ぐ方がおかしいです。
元記事:朝日新聞デジタル



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

「Amazonじゃなくって他から買おうよ、法人税が日本に払われないから」と聞いたことがありますが、払われないのではなくて、
販売システムが知的財産にあたり、日本法人から多額の「使用料」を受け取っているから、法人税が結果として減る、
なのですね!勉強になりました。

対応策ねぇ。あるのかしら? (´・ω・`)
2018.09.21 10:47 | URL | きたあかり #- [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

アマゾンだけではなく外資系は全て同じです。
逆に海外で日本資本の企業は同じ流れで海外の法人税が
日本に入ってきています。
これにいちいちうるさいことを言っていたら国際社会で
生きていけません。税務署は日本で一番頭のいい人たちと
言われていますのできっとなにか解決策を見つけるでしょう。
日本だけよければいいという狭い考えでなければいいの
ですが。

愛新覚羅
2018.09.21 13:40 | URL | aishinkakura #- [edit]
なんとまあ、不公平な決まりがあるのですね。
いや、頭がいいと言うべきかもしれませんが。
こういう知恵は白人(ユダヤ人?)に敵いませんね。

こういう話を聞くとamazonは利用しないほうがいいと
思ってしまいますが、amazonは意外に安いのですよね。
ヨドバシやビックカメラのポイント付き価格とほぼ同じか、
少し安いと思います。
ますます通販の時代になり、店舗販売は激減するのでしょう。

Macの商品もそうですが、アイディアのあるほうが勝ち。
「技術の日産」といったキャッチフレーズは古いのですかね。
2018.09.21 18:26 | URL | ☆バーソ☆ #IGPPA7yY [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

役人は海外特に欧米には弱いですね。
国内のことであれば情け容赦なく取り立てるのにからっきり
いくじがなくなるみたいです。
いつも弱い者いじめなのでいい気味だと言いたいです。

愛新覚羅
2018.09.21 19:05 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/2288-5025b5db