FC2ブログ

古いPCそのままだとGDP12兆円の損失

Posted by aishinkakura on 20.2018 パソコン関係 2 comments 0 trackback
電算室 企業が古いコンピューターシステムを刷新しないと生産性が低下するなどして、7年後には日本のGDP=国内総生産が最大で年間12兆円失われるとした試算がまとまりました。経済産業省は企業に対しシステムを刷新するよう求める方針です。
 経済産業省によりますと、コンピューターシステムを定期的に刷新する作業は多額の費用がかかるうえシステム障害も懸念されることなどから、大企業でも十分対応できていないケースが多いということです。この影響について経済産業省は有識者を集めた会議で検討し、このほど報告書を取りまとめました。
 それによりますと、システムを長い間、刷新しないと、基盤ソフトのサポートが終了したり古いシステムに精通した人材が減ったりして、トラブルが起こりやすくなること。
 そして、最新の技術を活用しないことで生産性が低下するなどの悪影響があり、7年後の2025年には日本のGDPが最大で年間12兆円失われると試算しています。このため経済産業省は、今年度中に企業向けのガイドラインを策定してシステムの刷新を行うよう求めるほか、国の機関がシステムを点検する仕組みを設ける方向で調整することにしています。
 効率が落ちるということは聞いていましたが全体で12兆円というのは驚きです。ニュースでは大企業でさえもというニュアンスで報道していましたが実際は大企業ほど大変だと思います。何といっても台数が違います。そしてシステムも多数あります。規模の小さな企業の方が割合すぐに対応がとれます。(金さえあれば)
元記事:NHKニュース




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

企業レベルだととてつもない数値になるんですね
当方、いまだにW7、いつダウンするかの恐怖を
感じながら、いまだ、未更新、焦りの日々です(>_<)
2018.10.20 16:40 | URL | 植本多寿美 #- [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

W7のサポート期限はあと1年と4カ月ですね。
私も訳があって使っている機種が1台あります。
しかしサポートが切れたら止める予定です。
個人ですからどうにでもなりますね。

愛新覚羅
2018.10.20 18:32 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/2310-9d53f29b