FC2ブログ

まさかの偶然

Posted by aishinkakura on 06.2018 独り言(意見) 2 comments 0 trackback
ヒトラー候補 統一地方選が行われている南米ペルーで、ヒトラー氏(37)の村長選への立候補を、レーニン氏(32)が阻もうとする出来事があったそうです。結局、ヒトラー氏の立候補は認められ、歴史上の人物と同じ名前を持つ2人の争いは、ヒトラー氏に軍配が上がったそうです。
 舞台となったのは、アンデス山中の人口3千人ほどのユンガル村長選。ヒトラー・アルバサンチェス氏は、2011~14年に村長を務め、返り咲きをめざして今回立候補しました。
 これに待ったをかけたのが、レーニン・ウラジミール・ロドリゲス氏。ヒトラー氏の立候補届を受理しないよう、裁判所に訴えましたが、「正当な理由がない」として選挙管理当局や裁判所に却下されました。
 レーニン氏は「父親が人々の平等にあこがれる理想主義者で、この名前をつけた」と語っているそうです。「自分も立候補する」と述べましたが、どうなんでしょう。
 一方、ヒトラー氏は「レーニン氏の目的は選挙を混乱させることだった」と批判しました。生まれたころ、外国風の名前をつけるのが流行していたといい、父親が「無学で、ヒトラーがどんな人物か知らなかった」ため、この名前を選んだといいます。歴史上のヒトラーがどんな人物か知った18歳のころ、改名も考えたそうですが、「父が与えてくれた名前で生きていくことにした」と語っているそうです。選挙戦では「善いヒトラー」「ヒトラーは信用できる」をキャッチフレーズに掲げているそうです。地元住民によると、元職の知名度を生かして、現在、有利に選挙戦を進めているといいます。
元記事:朝日新聞デジタル



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

おはようございます。 愛新覚羅さま 

改名 すべきでは? 

誰でも 知ってる名前? 

辛い 記憶として いつまでも 残る 名前と 思います、

いつもありがとうございます、 たか

お元気で!
2018.10.06 07:23 | URL | たか #- [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

南米ならまだしもドイツやオーストリアあたりにも
ヒトラーさんはいるのでしょうね。
独裁者はアドルフ・ヒトラーですよね。とするとヒトラー
は苗字ですね。容易に替えられないのかも。

愛新覚羅
2018.10.06 07:53 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/2329-75112bdc