FC2ブログ

燃費リッター291キロ

Posted by aishinkakura on 03.2018 独り言(意見) 2 comments 0 trackback
北陵高校 ガソリン1リッターで走れる距離は、何と291km。佐賀市の私立北陵高エコカー部が、燃費を競う九州大会の2人乗りで優勝しました。燃費が悪くなるのは分かったうえで、見た目にこだわった「格好良さ」でも最優秀に輝いています。
 作ったのは黄色いスポーツカー。でも普通の車とは違い、長さ2・9m弱、幅1・2m、高さは0・7m余りしかありません。タイヤも自転車を思わせるほど小さく細いものです。実際、後輪ブレーキは自転車の前ブレーキで、後輪を駆動するチェーンも自転車のものを使っています。エンジンは、使わなくなった50ccバイクから取り外し改良。ハンドルもバイクのものだそうです。
 軽量化のため、車体は繊維強化プラスチック(FRP)。厚いところでも1ミリほどしかなく、骨組みは細い鉄を使っているそうです。
 顧問の石橋祐史教諭らによると、作り始めたのは2014年春で、今年8月に熊本県であった「Hondaエコマイレッジチャレンジ九州大会」に挑戦。5チームが参加した2人乗りクラスで、コースを3周、計約7kmを走って競い、北陵高は燃費291・247kmを記録して優勝しました。
 車の設計のほかにドライバーの技術も成績を左右します。16分40秒弱という制限時間があるため、燃費を気にして、ゆっくり走ってばかりはいられません。運転した2年の福井優太君は、上りや下りといった状況に合わせアクセルのかけ方を工夫。助手席に座った3年で部長の松本真吾君と走り方を話し合いながらゴールをめざしました。
 燃費だけではなくデザインにも拘ったところが凄いですね。リッター290kmだと何リッターで日本一周できてしまうのでしょう。勿論テストコースのようにはいきませんが。
元記事:朝日新聞

 



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

写真を見たら、スーパーカーじゃないかと思いました。
ホンダのNSXのようです。
わずか50ccのスーパーカブのエンジンで、
リッター291キロですか。
この車を買って実際に街を走ってみたいものです。

しかし不格好な形をした本格的なエコレースもあった、
と思って検索したら、ありました。
ホンダエコマイレッジチャレンジの大会記録は
なんとリッター3644キロ、地球半周分。

でもこちらの学生の車は二人乗りですか。
じゃあ、このスタイルですから、たいしたものです。
2018.11.04 08:12 | URL | ☆バーソ☆ #IGPPA7yY [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

リッター3644kmですか、そんな凄いのもあるのですね。
世の中の車がみんなそんな燃費だったらガソリンスタンドは
勿論、石油会社も倒産してしまうでしょうね。
電気自動車も開発がストップです。
現在ガソリン価格が高どまりしていますので実現したら
おもしろそうです。

愛新覚羅
2018.11.04 08:30 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/2347-39e0548d