流れに逆らって?

Posted by Two-Pen on 18.2018 独り言(意見) 2 comments 0 trackback
CX8 マツダは3列シートの大型SUV(スポーツ用多目的車)「CX―8」で、新たにガソリン車を追加するそうです。これまではディーゼル車のみでしたが、排気量2.5リットルのガソリン車で街乗り中心のタイプと、加速が滑らかなターボエンジン車の2種類を11月29日に売り出す予定です。価格は税込み289万4400円からだそうです。
 タバコと同じでガソリン車というのは悪者扱いされていきていますよね。流れはハイブリットや電気になってきています。ディーゼルも反ガソリン勢力だったのですが欧州で人気がなくなってきていました。でもその流れに逆らう形での販売ですね。売れ行きに注目です。
 ところで最近のマツダ車のデザインが斬新だと思います。カラーリングも派手で街中に停まっていると外車かと思ってしまいます。デザイン上の違いがどこにあるのかとまじまじ見たらフロントにあることに気づきました。ラジエター部分がクラシックに立っているのですね。最近の車は流線型になってきているのですがマツダ車は切り立っています。最近にないスタイルなので斬新に見えるのでしょうね。



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

マツダはじつは技術的には凄い会社なんですね。
世界で唯一ロータリーエンジンを実用化していますが、
最近では常識を超えたジーゼルエンジンの低圧縮化と
レシプロエンジンの高圧縮化に成功して注目されています。
デザインでも、世界的に非常に高い評価を得ています。
性能も高評価で、アメリカではBMWを凌駕しているそうです。
マツダは車の全体を面で捉えていて、その感覚が素晴らしいですね。
ハイブリッドは10万キロ乗らないと元が取れないとかで、
そんなに乗らない人は効率のいいエンジンを搭載した車のほうが
結局は安くて軽くて合理的だという判断のようです。
電気自動車は面白そうですが、充電池というのは1年もたつと、
ノートパソコンでもスマホでも充電性能がかなり落ちるので、
その点がいつも気になります。
2018.11.18 07:43 | URL | ☆バーソ☆ #IGPPA7yY [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

動力性能は乗らないとわかりませんがデザインだけは見ればわかりますね。
思わず振り返ってしまいます。斬新で素晴らしいと思いますが自分の好き
なデザインはまた別です。どうもマツダのデザインは飽きがきそうな気が
しています。電気自動車については同じようなことを思っていました。
バッテリーの充電性能ですね。スマホなら一度放電すれば性能が戻るそう
ですが車だと不安です。遠いところで動かなくなったらどうしようも
ありません。

愛新覚羅
2018.11.18 07:54 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/2362-e510a50f