FC2ブログ

こんな高いの誰が使うの?

Posted by aishinkakura on 12.2019 独り言(意見) 4 comments 0 trackback
厚生労働省部会 アメリカでは費用がおよそ5000万円という新型の「がん免疫治療薬」が、日本でも承認されることが決まりました。
 厚生労働省の専門部会は2月20日、製薬会社「ノバルティスファーマ」が申請していた新型のがん免疫治療薬「キムリア」の国内での製造・販売を承認することを決めました。
 この治療法は「CAR-T細胞療法」と呼ばれるもので、体内から取り出したT細胞という免疫細胞に人工の遺伝子をいれて体内に戻すことで、がん細胞を攻撃しやすくする効果があるとされています。対象となるのは一部の白血病患者で、欧米ではすでに承認されていますが、1回の治療費がおよそ5000万円と非常に高額です。正式に承認されたあと、協議会で費用が審議され、治療が始まるのはその後になります。
 こんな高い新薬は一般庶民では手が出ません。ああこの新薬が使えればと思いながら死んでいく人が出てしまうだけでしょう。ノーベル賞のオプジーボといい庶民には価格的に使えないものです。庶民が使える癌治療薬の出現が望まれます。



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

一階の治療費が5000万円とは
もはや、治療とは言い難いですね
大金持ちに、どんどん使ってもらって
安くなるのを待つしかないんでしょうか?
2019.03.12 09:17 | URL | 植本多寿美 #- [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

そんな誰が使うのかわからないような高額の薬に大勢の会議費と時間を
使うのが馬鹿馬鹿しいと思わないのでしょうか?もっとやることが
あるのではないかと思うのですが。神経を疑います。

愛新覚羅
2019.03.12 10:34 | URL | aishinkakiura #- [edit]
お金持ちだけが払える高額な薬、とてもじゃないが使えない庶民。時代が逆行している気がします。生きるために治療を受ける権利は、どんな人にも平等に、と思います。
2019.03.12 22:14 | URL | きたあかり #- [edit]
おはよう御座います。退院おめでとう御座います。

これが使えるとしたら並外れたお金持ちでしょうね。
なにしろ1回で5000万円ですから。
桜田五輪担当大臣なら5000円と言ってしまうところ
でしょう。(笑)

愛新覚羅
2019.03.13 07:18 | URL | aishinkakiura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/2476-5324755c