FC2ブログ

ザ・デストロイヤーさんが亡くなりました

Posted by aishinkakura on 11.2019 独り言(意見) 4 comments 0 trackback
デストロイヤー 「白覆面の魔王」と呼ばれ、昭和のプロレス人気を盛り上げたザ・デストロイヤーさんが7日(日本時間8日)、亡くなったそうです。88歳だったそうです。
 米ニューヨーク州出身。学生時代はアメリカンフットボールとレスリングに打ち込み、1954年にプロレスデビュー。62年、覆面レスラーとして初の世界王座を獲得しました。63年に力道山の招きで初来日。必殺技「4の字固め」で力道山と死闘を繰り広げ、日本でも一躍人気レスラーになりました。
 力道山亡き後、ジャイアント馬場の全日本プロレスに加わっています。テレビのバラエティー番組に出演するなどプロレス以外でも多くのファンを得ていました。
 63歳で現役引退後は米国で指導者として活躍していました。日米親善少年少女レスリング大会に米国チームコーチとして来日したり、NPO法人「フィギュア・フォー・クラブ」を設立したりするなど、日本でもレスリングの普及に努めていました。障害者や高齢者の施設に寄付する活動を30年以上続けるなど社会活動にも熱心で、2017年には旭日双光章を受けています。
 最近の人は知らないと思いますが昭和30~40年代はテレビのゴールデン時間帯にプロレス中継があり、すごい人気でした。興行ですから芝居がかった演出です。最初日本人レスラーが外人レスラーの反則攻撃で守勢になっています。しかし力道山の空手チョップで反撃し、最後は日本人が勝つという筋書きです。子供の私は冷めて観ていましたが大人達は興奮して観ていました。戦争で負けたうっぷんをはらしていたのでしょう。
 デストロイヤーはそういうプロレスが少し落ち着いてから来日しています。身長180cmと日本人レスラーと大差ない体格で機敏な動きで見ていて楽しいレスラーでした。旭日双光章まで受けていたとは知りませんでした。ご冥福をお祈りします。




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

教授、こんにちは(^^♪

ザ・デストロイヤーは私が初めて見た覆面レスラーです。

力道山と闘ってるのだから古いですよね~!

四の字固め以外で覚えてるのは、ビールの栓を
覆面に入れてやる頭突きです!

凶器攻撃では栓抜きも使ってたし、リングの下で
ビールでも飲んでたのかも(>_<)

昔のレスラーは個性がありましたね。
2019.03.11 14:42 | URL | み~むし #- [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

プロレスは所詮はお芝居であってちゃんと筋書きが出来ている
という冷めた目で見ていました。しかし、ちゃんと本気でやった
ら誰が強いのだろうという興味はありました。
怪力のブルーノ・サンマルチノか、身体のでかいアンドレ・ザ
ジャイアントか、鉄人の異名のあるルー・テーズか。
興味はありました。デストローヤーは機敏さが魅力でした。

愛新覚羅
2019.03.11 14:49 | URL | aishinkakiura #- [edit]
私は力道山はリアルタイムで見たことないんですが
馬場と猪木がタッグを組んでたのは覚えています。
あの頃四の字固めは当時みんな友達同士でかけてましたね
反対向くとかけた方が痛いんですよね(^^;
うわさのチャンネルも懐かしいです
マギーミネンコさんとかも大好きでした。
デストロイヤーさんのご冥福を心からお祈りします。
2019.03.11 15:56 | URL | かのぼん #- [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

学校で四の字固めですね。私は中学生でしたが学校中で
流行っていました。骨折するものがいなかったのが不思議
なくらいでした。昔の子は手加減を知っていましたからね。
マギー・ミネンコいましたね。可愛かったのですがもう
すっかりおばさんでしょうね。

愛新覚羅
2019.03.11 19:14 | URL | aishinkakiura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/2491-f934b245