中国「一帯一路」、参加国増加加速

Posted by Two-Pen on 21.2019 独り言(意見) 6 comments 0 trackback
一帯一路 中国が主導するシルクロード経済圏構想「一帯一路」。参加する国が、だんだんと増えています。3月23日には、イタリアが正式に参加を決定。主要7カ国(G7)のメンバーとしては初めてで、欧米諸国にとってはEUを脅かす存在として衝撃を呼んでいます。
 一帯一路は現代のシルクロードです。アジアとヨーロッパをつなぐ貿易の道として陸路を一帯、海路を一路と言っています。2015年の参加国は60カ国ほどでしたが、今年3月の記者会見で王毅外相が明らかにしたところによると、123カ国まで増えています。
 中国とヨーロッパの間にある中央アジアや中東などの国々は、道路や鉄道、港湾、通信網といったインフラが足りていません。これらを整備して、貿易や交通を便利にすることを目的に掲げています。このお金を出すため、中国はアジアインフラ投資銀行(AIIB)をつくり、シルクロード基金と呼ぶ資金も用意しました。一帯一路に参加する国々の間で、投資や貿易の自由化を進めることも目指しています。
 将来はEUに匹敵するもしくはそれ以上の経済圏になるのではないかと見られているのですがイタリアが参加したことで今後他のヨーロッパの国にも波及していくのではないかと注目されています。アジアにおいてすでに日本は蚊帳の外みたいですね。元号がどうのこうの言っているようでは世界においていかれます。というかおいていかれています。
元記事:朝日新聞デジタル



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

いわば、ヨーロッパと日本を結ぶ一帯一路
日本は、ありがたく参加すべきですね。
2019.04.21 07:17 | URL | 植本 多寿美 #- [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

日本は昔からアジアの国々を見下げていました。
そのしっぺ返しを受けているような気がします。
アメリカ偏重ですからね。

愛新覚羅
2019.04.21 08:17 | URL | aishinkakura #- [edit]
うーーむ!今や世界は中国抜きには考えられませんね。
2019.04.21 08:58 | URL | パープル #- [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

中国というと日本人は昔から馬鹿にしてきたと思います。
でも歴史を考えると漢字や宗教や陶器や金属、貨幣など殆どの文化を
中国から教わってきています。たまたま明治維新が中国より早く
スムーズにいっただけのことです。
隣国はもっと大事にしてくるべきでした。今からでは遅いのでしょう。

愛新覚羅
2019.04.21 09:13 | URL | aishinkakura #- [edit]
安倍草履がアメリカに肩入れ(縋りついたとも言うようです)した結果のしわ寄せがドンドン出てきているのでしょう。
登りかけたTPPはぶっ壊れるは...
敗戦直後よりも情けない国家になってしのったと見ています
2019.04.21 17:19 | URL | 呑兵衛あな #- [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

私が現役の頃TPPは最大の関心事でした。
TPPが軌道に乗れば関税が撤廃されるので輸入原材料の仕入れ価格
が大幅に下がります。しかし政府は国内の生産者の保護の元、なかなか
実行に移れませんでした。それにアメリカが脅しをかけ実行される
運びとなってきました。
しかし今度はアメリカが抜けるという話です。完全に梯子を外された
かたちになっています。それでもアメリカの愛犬ポチは大人しく従って
います。

愛新覚羅
2019.04.21 18:35 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/2516-6a9769e0