FC2ブログ

アップル、血糖値モニターを一部で販売開始

Posted by aishinkakura on 17.2019 独り言(意見) 10 comments 0 trackback
kettochi.png Appleは現在、米国内の一部の店舗でOne Dropの血糖値モニターの販売を開始しましたとOne Dropが米国時間6月27日に発表しました。このデバイスを「iPhone」に接続すると、糖尿病患者がAppleの「ヘルスケア」アプリで血糖値をチェックできるそうです。
CNBCによると、One DropはAppleが今のところ実店舗で販売している唯一の糖尿病患者向けの製品ですが、以前はこのデバイスをオンラインで販売していたといいます。2012年には、Sanofiの血糖値メーターも販売していたとのことです。
 One Dropは、データを収集してAppleのヘルスケアアプリに送る、iPhoneおよび「Apple Watch」向けアプリを提供するほか、Android版アプリも提供しているそうです。CNBCによれば、Appleが店舗で販売するキットの価格は69.95ドル(約7530円)で、糖尿病に関する1年間の指導を無制限で受けられるよいうになっているそうです。
 血糖値は正確には採血して測ります。簡易的な方法として指先に細い針をポチっと刺して血を少量絞り出しテスターで測る方法もあります。私は軽いのですが糖尿病なので手術する場合は血糖値をコントロールされます。血糖値が高いと傷口が治りにくく、感染症になることがあるからだそうです。簡易的な方法でも1日4回やられると流石に嫌です。それほど痛くはないのですがチクっとはしますので。このOne Dropの方法は事前に体内になにか埋めこんでおくのでしょうか?血液にさわらずに血糖値を測ることが出来るのは疑問です。でも可能であるなら病院でこの方法でお願いしたいです。
元記事:CNET News




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

お早うございます。
私も糖尿のケがあるので興味をもってOne Drop KITのレビュー映像をみたら
①写真右上のパーツの先端にある細い針を指先に刺して血を絞り出し、
②左上の測定器に棒状のセンサーを取り付けて血をつけると表示部に血糖値が表示される
③スマホを操作してデータを取り込み色々データ処理したり加工して表示する
という仕組みのようです。

原理は今までとおなじ、ただ家庭で手軽に測定や過去からのデータの変化が見られるものでした。アメリカは医療費がとても高いので検査費用も節約できるので商品化されたのかもしれませんね。
2019.07.17 06:17 | URL | kaz #- [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

よくよく調べたら私が良く病院でやられている簡易検査方法
と同じなのですね。ただ管理方法が違うだけのようです。
血液を絞らなくてもいい方法があればいいのですが。

愛新覚羅
2019.07.17 07:02 | URL | aishinkakura #- [edit]
どうやって測定するのかとても興味深かったのですが
専用の細い針を指先に刺し
採取した血をOne Dropに装着された試験紙に塗布するとのこと
採血せずに測定できると画期的ですね。
2019.07.17 10:35 | URL | 植本多寿美 #- [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

よく調べたらこの方法も針を刺すようです。
痛くはないのですが毎食前に就寝前と日に4回ともなると
苦痛です。血を出さなくて良い方法を研究してもらいたいです。

愛新覚羅
2019.07.17 10:40 | URL | aishinkakura #- [edit]
>血糖値が高いと傷口が治りにくく、感染症になることがある

それは大変です。血糖値の管理が必要なのですね。そしてふだんから、血糖値のチェックをしなければならない人もたくさんいらっしゃるのですね。だからそんな機械が。健康に気を付けないといけないなあ。
教授、一日四回も チクッ は嫌ですよね。お疲れ様です。(´・ω・`)
2019.07.17 13:35 | URL | きたあかり #- [edit]
血糖値測定の都度針を刺していたのではえらいことです。
指先なんぞは無感覚になるそうです。インスリン注射と同様に同じポイントに針を刺すと皮が厚くなります。

針を刺さないでもできる血糖値検査機器は以前より存在し、2017年9月からは保険適用になっています。
>新型の血糖測定器、指先に針を刺す採血が不要に…9月に保険適用
https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20171204-OYTET50028/
該当の機器は多くのメーカーから発売されていますからグッグってください。私的には
>針を使わないで血糖レベルがわかる「KETTO」
https://plusstyle.jp/planning/item?id=7
あたりが如何かと思いますが、最近のテレビでは「痛みなしに2週間持続的に測定でき、就寝時の血糖値も副帝できる」物が取り上げられています。
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO16072050Y7A500C1000000/

糖尿病の私としては、通院時の血液検査だけで十分と考えていますが
2019.07.17 14:51 | URL | 呑兵衛あな #- [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

退院する際に血液内科の先生から褒められました。
入院中は薬を止めていたにも関わらず立派な成績だったと。
現在糖尿病でかかっている医師あてに手紙を託されました。
恐らく食事管理を徹底すれば薬の投与無しでいける筈だと
書いてあるのだと思います。そうであれば我慢したかいが
あったと納得です。

愛新覚羅
2019.07.17 19:18 | URL | aishinkakura #- [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

そうなのですか?すでに刺さなくていい測定器があるの
ですか?病院で使っていないのはどうしてでしょう。
精度的に不安定とかなのでしょうか?刺さない方がいいに
きまっています。
私の場合、下手ながらギターを弾いておりますので弦を
押さえる左手の指は刺さないようにしています。
すでにタコになっていますので太くて長い針しか刺さらない
と思います。

愛新覚羅
2019.07.17 19:23 | URL | aishinkakura #- [edit]
これはリフレと同じものなのかな?
リフレもすべての流れもわかりますし
パソコンにつなげればグラフで一目で過去の流れが全部見れます。
平均血糖値やいつ低血糖になったかなど一目瞭然です。
でもあのグラフを見ていると不思議ですよ
夜中低血糖になってるのに朝方は高血糖になってたりね
何も食べなくても血糖値って大きく上がるんですよね
だから30年糖尿やってる私でも予測が外れることも未だによくあります。
人間の身体って不思議だと思います。
2019.07.18 11:25 | URL | かのぼん #- [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

今回ヘルニアで入院したのですが血液内科の先生も関与して
いました。入院中薬を全く飲まなくても数字が良かったみたい
で褒められました。でも普通の生活に戻れば甘い物も食べます
し糖質の食事もします。病院食を続けるのは無理です。(笑)

愛新覚羅
2019.07.18 15:27 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/2604-edcb6d84