FC2ブログ

日本はもはや後進国と認識すべき

Posted by aishinkakura on 17.2019 独り言(意見) 6 comments 0 trackback
son.jpg 「日本はAI後進国」「衰退産業にしがみついている」「戦略は先輩が作ったものの焼き直しばかり」。ソフトバンクグループの孫正義社長による手厳しい発言が話題となっています。多くの人が薄々、感じている内容ではありますが、公の場では慎重に言葉を選んできた孫氏の性格を考えると、一連の発言は異例であり、事態が深刻であることをうかがわせます。
 実際、日本は多くの面で先進国から脱落しており、ここから再度、上位を目指すのはかなり難しい状況にあります。私たちには、日本はもはや後進国になったことを認める勇気が必要かもしれません。

 このところ日本社会が急速に貧しくなっていることは、多くの人が自覚しているはずですが、一連の状況はすべて数字に反映されています。
 日本の労働生産性は先進各国で最下位(日本生産性本部)となっており、世界競争力ランキングは30位と1997年以降では最低となっています。平均賃金はOECD加盟35カ国中18位でしかなく、相対的貧困率は38カ国中27位、教育に対する公的支出のGDP比は43カ国中40位、年金の所得代替率は50カ国中41位、障害者への公的支出のGDP費は37カ国中32位、失業に対する公的支出のGDP比は34カ国中31位(いずれもOECD)など、これでもかというくらいひどい有様です。

 日本はかつて豊かな国だったが、近年は競争力の低下や人口減少によって経済力が低下しているというのが一般的なイメージかもしれません。しかし、現実は違うようです。

 日本の労働生産性は先進各国で最下位であると前述しましたが、実はこの順位は50年間ほとんど変わっていないのです。日本経済がバブル化した1980年代には、各国との生産性の差が多少縮まったものの、基本的な状況に変化はなく、ずっと前から日本の生産性は低いままです。1人あたりのGDP(国内総生産)が世界2位になったこともありますが、それはほんの一瞬に過ぎません。
 自分の保身しか考えない政治家が悪いと言いたいところですがどうもそれだけではなさそうです。日本列島が地盤沈下し沈んでいくのは世界の流れのようです。
元記事:newsweekjapan.jp




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

手厳しいですね。いったいどうしたらいいのやら。教授は、どうお考えですか?
2019.09.17 20:26 | URL | きたあかり #- [edit]
きたあかり様
こんばんは。

15日の記事の結果がこうなってしまったのですね。
努力もなにもしないのですから退化するのは当たり前だと思います。
やはりハングリー精神がなくなっているのでしょう。
大相撲でも日本人よりモンゴル人の方が強いですよね。
これと同じでハングリーでなければ向上しません。

愛新覚羅
2019.09.17 20:31 | URL | aishinkakura #- [edit]
液晶はシャープ
と思って未だに亀山工場生産のアクオスを見てる私なんが典型的な例でしょうね(笑)
いいんじゃないですか
日本はもっとゆっくり休みをとって
仕事もほどほどにして
ガツガツせんとのんびり昭和に戻ってほしいです。
2019.09.18 00:44 | URL | かのぼん #- [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

ゆっくり派ですね。元々明治維新までは日本は後進国だった
のですから戻るだけのことでしょうね。
ただ一時はアジアの盟主だったので寂しい気もします。

愛新覚羅
2019.09.18 06:50 | URL | aishinkakura #- [edit]
こうして数字を見るとびっくりしますね。
「先進」力は、GDP世界3番目の位置ぐらいに思っていましたから。
原因は何かと考えれば、伝統の技術はアジアに追いつかれています。
斬新なアイディアの商品づくりは欧米に負けています。
労働者の意欲は下がっているのでしょうか。
中小企業の社員とか派遣スタッフの平均年収は、
何十年前から変わってないか、下がっているようですね。
(NHKの実質年収は1700万というのは驚かされます)
エコノミックアニマル時代の反動が来ているのでしょうか。
こんなに先進国の中で低いとは思いませんでした。
海外に金をばらまく前に国内に金を使うべきじゃないですかね。
2019.09.18 07:30 | URL | ☆バーソ☆ #IGPPA7yY [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

昔は日本人は勤勉で欧米人が怠けていてもしっかり
働くという認識がありました。
それは私達くらいの年代で終わったのでしょうね。
いまの人達はハングリー精神が欠けているような気が
します。ハングリー精神が頑張り力を生んでいるの
でしょう。

愛新覚羅
2019.09.18 07:48 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/2668-d3640ecf