FC2ブログ

「iPhone SE」の後継製品を2020年春に発売の可能性

Posted by aishinkakura on 07.2019 パソコン関係 2 comments 0 trackback
se.png Appleが米国時間9月10日に「iPhone 11」シリーズを発表する見通しですが、同社の2020年の予定が既に一部明らかになった可能性があります。同社が競合企業から顧客を取り返すために、2016年に発売していた399ドルのiPhone SE以来となる「iPhone」の低価格機種を、2020年春にラインナップに追加する計画だと日本経済新聞が9月4日に報じています。
 この新製品の名称と価格はまだ不明ですが、サイズについては2017年にリリースされた「iPhone 8」とほぼ同じ4.7インチ前後になる見込みだとのことです。またほとんどの部品は2019年のiPhoneモデルと共通のものが使われ、安価な液晶ディスプレイを搭載することにで価格が抑えられると日本経済新聞は報じています。

 中国との貿易冷え込みの関係と高価格高性能路線が支持されなくなってきたのでアップルも流石に低価格路線に踏み切るようです。2016年発売のiPhone SEは小型で女性でも持ちやすく人気がありました。この路線に活路をみいだしたいのでしょうね。私も昔のiPhoneのように小型でジーパンのポケットに納まりやすいものが欲しいと思っていました。但し機能は最新にしてもらいたいです。今更apple payが使えないなどといったら使えません。
元記事:日経新聞



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

スマートフォンは最初からAndroidでしたがiphoneには興味があります。
廉価版でも数万円はするでしょうから、私には入門用に安価な5sや6の
怪しい中古で十分かなと思っています。

なにより嬉しいのはガラス液晶にしろバッテリーにしろこなれた機種のパーツは
互換品なら安価で手に入るようなので自分で弄るには最適ですね。

2019.09.07 06:11 | URL | kaz #- [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

私は現在iPhoneXを使っています。やはり大きくて重いのが欠点です。
ここまで高性能にする必要があるのかと思います。
小さくて軽いものが望まれます。
iPhoneを使う前はNOKIAを使っていました。まだスマホなんていう
言葉もなかった時代ですがワードやエクセルのファイルが開けた
ので重宝していました。

愛新覚羅
2019.09.07 06:40 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/2674-c913f405