FC2ブログ

金田正一氏逝去

Posted by aishinkakura on 08.2019 独り言(意見) 8 comments 0 trackback
kaneda.jpg プロ野球で唯一の400勝を達成するなど史上最高の左腕投手と呼ばれ、ロッテの監督も務めた金田正一氏が10月6日急性胆管炎による敗血症のため、都内の病院で死去されました。86歳だったそうです。

 1950年に愛知・享栄商高を中退して国鉄(現ヤクルト)に入団。弱小球団だった国鉄で球界最高の投手として君臨し、強烈な存在感で「球界の天皇」とまで呼ばれました。1958年4月5日の巨人との開幕戦では後にミスタージャイアンツと呼ばれた長嶋茂雄氏から4打席連続三振を奪ったのが語り草になっています。
 プロ野球史上最多の通算400勝、4490奪三振は、永遠に破られない大記録とされています。長身から投げ下ろす速球と大きなカーブを武器にプロ2年目から14年連続で20勝以上をマーク。65年に巨人に移籍してからは大活躍はしていませんが9連覇の礎になったのも事実です。69年に現役引退し、背番号34は巨人の永久欠番となりました。

 引退後は2度にわたりロッテの監督に就任し、74年には日本一を達成。その後78年に辞任後は野球評論家、タレントとして活躍。88年に長嶋茂雄氏とともに昭和生まれで初の野球殿堂入りを果たしています。

 昔からアンチ巨人であった私は巨人への移籍が残念でなりませんでした。弱小球団の国鉄が巨人を倒すのが痛快でたまらなかったのです。アンチということで巨人の選手は全員嫌いでしたが金田だけは別格で大好きでした。実際に球場で彼の投球を肉眼でみることができて脳裏に記憶できたことは幸せなことだと思っています。
 心から冥福をお祈りいたします。




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

金田正一氏を超える投手は絶対に現れないでしょう。
しかも昔はほとんど完投だったはずですし、
チームは一番弱い国鉄スワローズでしたから。
現役のピッチングは見たことがないのですが、
ビデオ映像で覚えているのは長嶋デビュー4連続三振です。
全部直球だったような気がしますが、
投げるほうも振るほうも豪快でした。
当時はドロップと言ったカーブも大きく曲がりました。
この人はいつも「選手は走り込み」が口癖でした。
基本が大事なのだということなんでしょう。
2019.10.08 07:26 | URL | ☆バーソ☆ #IGPPA7yY [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

金田氏の勲章は負数も多かったということです。負数が多いと
いうことはそれだけ試合に出たということの裏返しです。
金田氏は勝数負数ともダントツです。
もし金田氏に並ぶような投手といえば稲尾和久氏くらいでしょうね。
神様、仏様、稲尾様の稲尾です。稲尾氏は負数が少ないのが残念です。

金田氏は野球人としてだけでなく人間味もありましたね。
偉そうなことを言うのですが、この人は憎めなかったです。

愛新覚羅
2019.10.08 08:05 | URL | aishinkakura #- [edit]
教授、こんにちは(^^)/

教授もアンチジャイアンツでしたか~。


私も今でこそ、巨人は好きではありませんが
(監督によります)
小学生時代は、大巨人ファンでした。
まあ当時は当たり前なのですけどね。


国鉄時代はよく知りませんでしたが
残念なのは、当時スピードガンが無かったことです。

180キロはオーバーでも160キロ台は軽々出てたかと思います。

全盛時を見たかったな~(>_<)


2019.10.08 14:32 | URL | み~むし #- [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

国鉄時代の金田投手をじっさいにみましたよ。但し外野席から
ですからその凄さまでは感じることは出来ませんでした。
本物を見たというだけでも価値がありますよね。
金田氏自身もスピードガンがあったらと言っていますが
実際どうなのでしょうね。速かったことは間違いありませんが。

愛新覚羅
2019.10.08 15:03 | URL | aishinkakura #- [edit]
せがれの賢一氏が救急車を呼ぼうかと尋ねたところ、いらないと返事したのが最後だったとか。
金田氏のライバル達は病を背負って生きていますが....むしろ、健康に自信のある人の方が無茶するのかも知れないと思いました。
2019.10.08 20:06 | URL | 呑兵衛あな #- [edit]
野球を知らないアタシでも、名前と顔を知っています。大記録をうちだした偉人。明るい強烈なキャラクターでした。ご冥福をお祈りします。
2019.10.08 20:22 | URL | きたあかり #- [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

健康そうでしたよね。憧れのピンピンコロリだと思います。
後世に名も残したし、いい人生だったでしょうね。

愛新覚羅
2019.10.08 20:25 | URL | aishinkakura #- [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

そうですね。彼は明るくてユーモアもある人柄でしたね。
テレビに出ていてもその辺のタレントより存在感が
ありました。

愛新覚羅
2019.10.08 20:28 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/2705-6db210b1