FC2ブログ

Suicaは最強のキャッシュレスツールか?

Posted by aishinkakura on 16.2019 独り言(意見) 2 comments 0 trackback
モバイルSuica Suicaでの決済は最高に楽です。なにせそのアプリの画面を出さなくてもそのままスマホまたはAppleWatchをかざすだけでアプリが自動で立ち上がりすべて会計が終わってしまいますので。しかし還元率ということからいうと弱みもあります。
 これまでSuicaは、JRE POINT加盟店でのみポイント還元が行われていたこともあって、PayPayなどのコード決済に比べて、「おトクさ」では地味な印象がありました。しかし還元事業により、JRE POINTと紐付ければ、加盟店以外でも還元対象店舗であれば2%もしくは5%が還元され、JR東日本圏外に住む多くの人でも、恩恵を得られることになりました。

 また、本来の用途である鉄道乗車にもメリットができました。Suicaでは2019年10月から、チャージ残高で乗車した場合に、JRE POINTが還元されるようになっています。カード型は0.5%(200円ごとに1ポイント)、モバイルSuicaでは2.0%(50円ごとに1ポイント)が付与され、モバイルSuicaの場合には定期券購入も対象となっています。たまったポイントはSuicaチャージもできるため、JR東日本管内のユーザーにはうれしい変更です。

 利用履歴も他に比べてイマイチです。PayPayなどでは利用履歴に店名もつきますから後から家計簿をつける場合などに便利です。Suicaの場合は「物販」とだけしか残りません。2〜3日は覚えていられるかも知れませんが1週間も経過してしまえばどこで何を買ったのか覚えていられません。

 キャッシュレス化のメリットとして、利便性はもちろんですが、「家計の見える化」もあります。どのような用途に、日々お金を使っているかが、自動的に記録されれば、浪費をおさえるのに役立ちます。ここが補われれば、さらなる「強み」が加わり、Suica最強が一層際立ってくるでしょう。
元記事:j-cast.com




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

盛岡駅は岩手県の県庁所在地の駅ですが、
なんとSuiCaの使えない駅なんですよ。
一方、世界遺産の中尊寺のあるローカル駅の平泉駅では
SuiCaが使えるらしいという話は聞いたことがあります。

盛岡駅で使えるのは駅舎内のコンビニや一部のお店ぐらいでしょうか、
あとは100円定額制の市内を右回り、左回りに走る循環バス。

私も1枚持っていますが、岩手ではSuiCaは残念ながら無用の長物になっています(笑)


2019.11.16 17:01 | URL | kaz #- [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

そうなのですか。東日本のみならず今やSuicaは全国主要駅では
使えると思っていました。使えないところはカードリーダーを
設置していないのでしょうね。
私の生活圏ではAppleWatchに入れたSuicaですべてこと足りて
しまいます。

愛新覚羅
2019.11.16 18:50 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/2728-ebc6fb33