FC2ブログ

セブン‐イレブン 24時間営業 見直しの詳細

Posted by aishinkakura on 04.2019 独り言(意見) 4 comments 0 trackback
seven_eleven-w1280.jpg コンビニの24時間営業見直しの本格的な実施に向け、最大手のセブン‐イレブン・ジャパンがまとめた加盟店向けのガイドラインの具体的な内容が明らかになりました。最長で8時間の休業を認める一方、消費者の混乱を避けるため、正月やお盆といった特定の時期だけ深夜を休業することは認めないとしています。

 それによりますと、深夜に休業する場合の時間帯については、午後11時から午前7時までの最長8時間とし、具体的な時間は、正時を起点にして1時間単位で決めるとしています。深夜に休業する場合は原則、毎日行うこととしていますが、あらかじめ決めておくならば、利用客が見込める曜日だけ24時間営業を行うことは可能だとしています。
 その一方で、利用客や商品の配送の混乱を避けるため、正月やお盆といった特定の時期だけ深夜休業を行うことや、曜日別に休業時間を設定することは認めないとしています。

 日本で1970年代から80年代にかけて広がった、小売りや外食の24時間営業は、深刻な人手不足や、働き方改革の影響などで転機を迎えています。
 今回、コンビニ最大手が時短営業の本格的な実施にかじを切り、具体的なガイドラインをまとめたことで、24時間営業の見直しに向けた動きは、コンビニだけでなく外食など24時間営業を行う、ほかの業界にも影響を与える可能性があります。

 私はセブン‐イレブン・ジャパンに関連した仕事をしていましたが入社したときはまだ7-11時の16時間営業店が多くありました。それがいつの間にか殆ど24時間営業になっていきました。その方が店も管理しやすかったし、配送(米飯だけでも日に3回)もスムーズでした。16時間だと受取りが出来ないことも発生します。当然お客もいつも開いているほうが便利です。このようにいいことずくめだったのですが人の問題がこれほど深刻になるとは予測できなかったと思います。
元記事:NHKニュース



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

昼夜含め人手不足で店主が連続して働かなければ店が回らない、などの例もあるのでしょうね。
私たちは年に数回、日中しかコンビニで買い物はしませんし、お店のオーナーにとっては深刻な問題なので、時短には大賛成です。
コンビニのFCビジネスと聞くとロイヤリティ比率が高い、オーナーの裁量権が少ないなど改善の余地大という気がします。
2019.11.04 06:55 | URL | kaz #- [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

セブンーイレブンの組織図は変わっていて一番上が店のオーナー
になっています。上からたどっていって一番下が本部です。
でも実際はやはり本部の権限が強くてオーナーは単なる労働者
の扱いです。店に自由裁量を与えると全体のまとまりがなくなって
しまうのが怖いのでしょうが、もう統制できる状況ではないで
しょうね。

愛新覚羅
2019.11.04 07:04 | URL | aishinkakura #- [edit]
24時間営業、人手不足に対応するには、オーナーさんが無理するしかないのでしょう。いつ起きていていつ買い物したいか、人それぞれで多様化している今の時代、24時間開いていてくれれば便利なのでしょうが、仕方がないですね。
たまにコンビニに行くと、外国人の方が多く働いています。母国語じゃあない日本語を操り、ちゃんと仕事しているので尊敬します。
2019.11.04 19:15 | URL | きたあかり #- [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

外国人の人もいますね。それでも弁当を温めますか?とか
気がつくのですよね。たいしたものだと思います。
昔のことですが家族が亡くなっても葬式に出られない
なんて悲劇もあったそうです。今は本部の人がフォロー
するようになっています。

愛新覚羅
2019.11.04 19:36 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/2731-8eb6a010