FC2ブログ

郵便局「ようやく」のキャッシュレス対応

Posted by aishinkakura on 27.2019 独り言(意見) 0 comments 0 trackback
郵便局もキャッシュレス 郵便局の郵便窓口に、2020年2月からキャッシュレス決済が導入されることになりました。クレジットカードと電子マネー、コード決済の計21種に対応し、同年5月までに約8500局へ広がる予定です。

 実は、初めてではなく郵政民営化直後からしばらく、一部郵便局にSuicaが試験導入されていたため、今回は十数年越しの「本格導入」となります。
 2020年2月3日から導入されるのは、全国の65局。その多くは各県庁所在地の中央郵便局ですが、東京、神奈川、埼玉、千葉は複数局で当初から導入される予定です。

 対象となるのは、郵便料金や荷物運賃(ゆうパック、ゆうメールなど)に加え、切手やはがき、レターパックなどの販売品。カタログや店頭商品など、物販商品の支払いにも対応するそうです。プレスリリースによると、局員がモバイル端末で磁気やIC、コードを読み取って、決済を行うそうです。
 対応ブランドには、ゆうちょ銀行の「ゆうちょPay」も含まれています。これは、ゆうちょ口座から即時決済できるコード決済です。19年5月にサービス開始しましたが、これまで郵便局では使用できず、不思議な対応となっていました。
 ゆうちょPayは今回、PayPayやLINE Pay、メルペイといった、シェアの大きなコード決済と同時導入されるわけです。ライバルと比べた「ゆうちょPay」のメリットは現状で、ゆうちょ銀行口座から即時引き落としされること程度に限られているため、あまり普及促進の面では期待できなさそうです。
元記事: j-cast.com



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/2740-1cf3661e