FC2ブログ

照ノ富士 優勝おめでとう

Posted by aishinkakura on 24.2019 お気に入り 4 comments 0 trackback
makusita優勝 私の大好きな力士、照ノ富士が7戦全勝で幕下優勝をしました。これで来場所から十両に上がれます。ご存知の方も多いと思いますが力士は十両以上を関取といいます。関取になると大銀杏が結えて給料が支給され付き人もつきます。つまり幕下以下とは雲泥の差なのです。

 思えば平成23年の夏場所で初土俵を踏み、平成27年夏場所で初優勝して大関に昇進しました。この頃はすぐにでも横綱になれる大関だと誰もが思っていたと思います。しかし、その後、膝の怪我に泣かされ、おととしの秋場所で関脇に陥落しました。その後怪我は回復せず番付は下がる一方でした。去年6月に両ひざを手術し、この年の夏場所から5場所続けて休場し、ことしの春場所では、序二段まで番付を下げていました。
 そして再起を図って序二段から三段目、幕下。7-0、6-1、6-1、6-1と勝ち進み今場所も全勝で優勝したという流れです。本人ははじめて十両にあがったときより嬉しいと言っています。

 彼の相撲は怪力にものをいわせて、まわしをつかむと相手の動きを止めそのまま寄り切るか投げ飛ばすという豪快なのものです。もろ差しになられても両腕を決めて振り回して土俵外に出してしまうという豪快さがたまらない魅力です。相撲の素質からいったら白鵬の次だと思いますが短所があります。脇が甘いのです。そして相撲が長いのです。この辺を改善できれば間違いなく横綱になれる逸材です。序二段からはいあがってくる相撲をインターネットで毎場所みていましたが短所は直っていません。このままではまた怪我をしてしまうでしょう。誰かいい師匠がついて直してくれないものかと思っています。




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

照ノ富士、来場所から十両に戻ってきましたね^^
大関になったころは無敵でしたもんね
白鵬とがっぷりよつに組んでも引けをとらなかったですよね。
間違いなく「横綱」だと思ってました。
ただ仰る通り、自分の怪力を過信して無理な相撲を取るのが大きな弱点ですね
多分このケガで同じ轍は踏まないと信じたいもんですね。
現在大関陣が不甲斐ないですよね
豪栄道も頼りないし、高安、栃ノ心も降格だし・・・
御嶽海もまたしかり・・・
その中で朝乃山や阿炎などががんばってますね^^
照ノ富士も早く三役まで上がってきてほしいです!
2019.11.24 13:57 | URL | かのぼん #- [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

彼は大関にあがった当時おごりがあったと思います。
俺は他の弱い大関と違って上を狙える大関だと公言していました。
当時の弱い大関とは琴奨菊、豪栄道、稀勢の里のことです。
確かに彼らとはものが違いました。しかしそのおごりが怪我の元
だと思います。
早く幕内に三役に戻って大関を再度目指してもらいたいです。

愛新覚羅
2019.11.24 18:32 | URL | aishinkakura #- [edit]
応援している力士の優勝、おめでとうございます(*'▽') 長所短所を力説する教授に、愛 を感じましたよ~ん。
これからも活躍してくれるといいですね。
2019.11.24 18:56 | URL | きたあかり #- [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

ひいきの照ノ富士は優勝するは、地元サッカーチームの柏レイソルも優勝
するは癌の検査が問題なかったはで、とても気分がいいです。
照ノ富士はモンゴル人なので人気がなくて可愛そうです。

愛新覚羅
2019.11.24 19:21 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/2753-025e471d