FC2ブログ

8割が「政府施策終了後もキャッシュレス決済利用」

Posted by aishinkakura on 08.2020 独り言(意見) 0 comments 0 trackback
還元対象店舗 電通は、「キャッシュレス意識に関する調査」として生活者編と中小事業者編の調査結果を発表しました。
 生活者編の調査結果によると、「10月以降、キャッシュレス決済の頻度が増えた」という回答が71%を占めました。キャッシュレス決済の利用頻度が増えた理由としては、多い順に「政府のキャッシュレス還元施策を受けたいから」(49.3%)、「決済会社のキャンペーンや特典が魅力的だったから」(40.0%)、「レジでの決済スピードが早いから」(36.4%)となっています。
 また、生活者の82.8%は、政府のキャッシュレス決済の還元施策終了後も「継続してキャッシュレスを使い続ける」と回答しています。

 一方、店舗などを経営する中小事業者が、今年10月以降にキャッシュレス決済を導入した割合は10.2%。そのうち直近で最も利用が増えているキャッシュレス決済手段は、スマホ決済で56.2%と過半数を占めています。

 調査手法はインターネット調査で、期間は2019年11月16日~11月17日。調査対象は一般生活者500名と従業員100名以下、資本金5000万円以下の飲食もしくは小売業の中小企業経営者335名、ともに20~69歳の男女となっています。
 どうやら政府のもくろみ通りにキャッシュレスが定着しそうですね。更に還元制度が終わったら次にマイナンバーカードを使った減税措置もあるようですからマイナンバーカードの導入の方も進みそうですね。やはり国民は減税というエサに弱いようです。
元記事:インパルス



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/2781-4c2b4b04