FC2ブログ

納豆1日1パック、死亡率10%減

Posted by aishinkakura on 17.2020 独り言(意見) 4 comments 0 trackback
納豆で死亡率減 納豆やみそなどの発酵性大豆食品をよく食べる人は、そうでない人と比べて10%死亡率が下がるという調査結果を、国立がん研究センターの研究チームがまとめました。
 チームは、国内の成人男女約9万人を1995年以降、平均15年間追跡調査しました。食事内容を聞き、大豆食品や発酵性大豆食品を食べた量により五つのグループに分類。ほかの食品による影響や、降圧薬を使用しているかなどの影響を取り除いて分析しました。

 発酵性大豆食品を最も多くとるグループ(1日におよそ50グラム)は、最も少ないグループと比べて男女ともに約10%死亡率が低かったということです。50グラムとは納豆1パック程度。食品別に見ると、女性では納豆やみそを多くとると、死亡リスクが下がる傾向が顕著だったそうです。
 納豆を多く食べると、男女とも脳卒中や心筋梗塞など循環器の病気による死亡率が低下していたといいます。沢田典絵・国立がん研究センター分析疫学研究室長は「発酵性大豆食品は、ミネラルやイソフラボンなど様々な成分が失われにくいため、体に良い影響をもたらしているのではないか」と分析しています。

 都市伝説ではなくちゃんとした医療機関が9万人ものサンプル数で15年間も調査した結果なので確かなデータだと思います。但し平均ですから明日から毎日食べたとしても駄目でしょうね。
元記事:朝日新聞デジタル



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

我が家は発酵食品大好き家族、納豆も毎日とは言いませんが週に何度も食します。
好きなものをたべるだけで寿命が伸びるとはありがたいことです。

味噌汁も大豆ですが含まれる食塩は他の食品からも摂取するので
寿命にとってマイナス要素のような気がしますがどうなのでしょうね。
2020.02.17 06:14 | URL | kaz #- [edit]
Kaz様
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

確かに納豆は健康に良い食材だと思うのですが疑問もあります。
今でこそ関西圏でも納豆を食べますがひと昔前までは食べませんでした。
でも納豆を食す地域と比べて特別寿命が短かったわけでもありません。
減塩も大事ですがとらなすぎると弊害がでます。
私など医師からもっと塩分をとるように言われています。
なにごともほどほどでしょうね。

愛新覚羅
2020.02.17 06:36 | URL | aishinkakura #- [edit]
納豆、週に一回くらいしか食べませんが、今後は週に二回食べよう。少しは効果あるかな?納豆は、お財布にも優しいですから良いですね。
私は大粒が好き。教授は?
ちなみに、夫の故郷では、納豆をすり潰し、ナメコや里芋、豆腐にイモガラ、ワラビなどと味噌汁にする納豆汁を冬に食べます。美味しいよ(^-^)/
2020.02.17 10:22 | URL | きたあかり #- [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

納豆は2日に1回くらい食べていますよ。
どうしても朝食になりますね。
ミソ汁に入れるのですね。私もパックに余ったら入れてしまいます。
すりつぶしまではしませんが。

愛新覚羅
2020.02.17 10:33 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/2822-56f2dca3