車の終活とランプカバー清掃

Posted by Two-Pen on 10.2020 日常 4 comments 0 trackback
車のランプカバー

 私は現在10年もののホンダフィットに乗っています。走行距離はまだ4万kmですが10年というと買い替えたい気分です。しかし、自分の寿命を考えると躊躇してしまいます。でも新車に乗りたい。この葛藤を断ち切るために色々なことをやりました。
 ドライブレコーダーを取り付けたのもそのためです。車検時にカーナビの地図も書き換えました。その他色々整備をしたり綺麗にしたりしてきています。最近ふと頭上を見るとマップランプが黄ばんでいます。4年前まではヘビースモーカーでしたから当たり前かも知れません。むしろ室内全体が黄ばんでいないのが不思議です。
 それで運転席頭上のマップランプと後部座席頭上のルームランプのカバーを外して清掃しました。まずお湯に洗濯洗剤を入れてその中に1時間つけ置きしてブラシでこすりました。それから漂白剤のキッチンハイターの液に半日浸しておきました。そうしたらかなり綺麗になりました。車が綺麗になると嬉しいです。
 若い頃からスポーツカーが好きで乗り継いできていました。しかし退職してからは身の丈に合わせた車にしようとフィットにしています。小回りが利くし加速もそこそこ速いのでそれなりに満足していますが、やはりスポーツカーが恋しいです。



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

洗剤と漂白剤、ずいぶんときれいになるものですね。
長く乗るとヘッドライトがプラスチックなので
透明感が無くなってくると研磨剤を使っていました。
FF車はいまでこそポピュラーですが
むかしは少なかったのでスバル1000からスタートして
ずっとスバルが続きました。
FFのカローラは10年以上乗って四躯のNOTEにしました。
2020.06.10 05:41 | URL | kaz #- [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

ヤニは水溶性なので固いものの表面についたものは容易に
落ちます。しかし壁紙などは入り込んでしまっていますから
どうやっても落ちません。
スバル1000は水平対向エンジンで独特の排気音でしたね。
音だけで車種がわかりました。日本の名車の1台でしょう。

愛新覚羅
2020.06.10 06:49 | URL | aishinkakura #- [edit]
アクリルパーツはヘッドライトカバー用の研磨剤で磨けばきれいになる
そうですが、キッチンハイターで白くしたというのが面白いですね。
私も歳を考えると、今以上にモノは増やさないほうがいい
と以前は思っていましたが、今は変わりました。
生きているうちに欲しいものは買おうと思うようになりました。
といっても貧乏性なので、高いものは買いませんが、
ただ、車だけは新型が出たら買い換えることにしています。
4年半ぐらいで買い換えていますが、
そのたびに車が確実に進化していることが分かります。
安心装備などの機能が良くなっているのはもちろんですが、
座席とステアリングの配置や、座り心地、乗り心地も改善されています。
私の今のはターボ付きの1400ccスイフトスポーツなので、出足は十分速いです。
フィットの新型は、エンジン充電で、ほとんどモーター駆動になりました。
オートで前車に追尾し、前車が停車すれば停車したままになります。
教授は、VWの2000ccターボ付きポロGTIなんかどうでしょう?
買い換えて感想を聞きたいものです。
2020.06.10 11:17 | URL | ☆バーソ☆ #IGPPA7yY [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

そういう考え方もありますね。実を言うと諦めきれて
いないのです。
頭の中を色々な車がよぎります。ホンダのS-660とか
ゴルフのDTIも登場します。アバルトとかスイフト
も出てきます。そして突然コルベットも登場します。
頭の中が遊園地です。(笑)

愛新覚羅
2020.06.10 12:41 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/2889-f6de0090