食料自給率

Posted by Two-Pen on 15.2020 独り言(意見) 4 comments 0 trackback
食料自給率

 コロナ問題の次にくるものは食料問題だと思います。ちょっとしたデマでもスーパーからものが消えますよね。それはデマですから落ち着けば出てきます。しかし食料輸出国が食料確保に回った場合は自給率の低い日本は苦しくなります。なんといっても米と生鮮食品以外はほとんど輸入でまかなっているのですから。

 それでは自給率を上げるために国産品を買うようにしていけば良いではないかと思うでしょうが価格の問題があってそうは行きません。この低い食料自給率の生みの親は日本国民自身なのですから。
 米と生鮮食品だけで生活すれば良いのですが、そうは行きません。出来合いの惣菜や弁当、冷凍食品なども必要です。たまには外食もします。そうなのです。これらはほとんどが輸入食品を原料としています。消費者は高いものには手を出しません。おのずと国産原料は使えなくなってきました。日本国民が自分で自分の首をしめた結果なのです。

 意外と思う輸入品もあります。讃岐うどんです。いかにも和食というイメージです。しかし、うどんの原料の小麦粉のほとんどはオーストラリア産です。オーストラリア産でないとあの独特なコシが出ないのだそうです。それでは日本大好き、国産大好きという人はご飯と梅干しだけですませばいいのか?残念ながら梅干しも国産はほとんどありません。
 食料自給率を上げるには10年以上高い食材を買い、高い外食を我慢して食べるしかないのです。




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

我が家でも国産の野菜や生鮮食品、米や牛肉などにはこだわりがありますが
それ以外は輸入品が幅を利かしているのですね。
ある施設で納入業者がコロナでキャンセルになったといって、
りんごジュース1リットルパックを100円で売っていました。
産地はなんとタイ、りんごはタイ国内でも生産されているとはじめて知りました。
外食産業ではこうした安いものが使われているのでしょうね。
2020.06.15 06:37 | URL | kaz #- [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

某グループでバイヤーの仕事もしていましたので世界中から
原料を仕入れていました。(商社を通していましたが)
現地での価格を知ると国産品では太刀打ちできないのが
よく理解できました。
私が現役の頃は中国がまだ輸出国だったのですが、今は
どうなのでしょう。中国が輸入国になったら情勢は厳しく
なります。

愛新覚羅
2020.06.15 06:59 | URL | aishinkakura #- [edit]
食料自給率を上げるには、高い食材を買い、高い外食を我慢して食べるしかない・・・苦しいですね。難しい問題です。おっしゃるとおり、コロナの次は、食料問題・・・。
2020.06.15 18:44 | URL | きたあかり #- [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

この問題は常に総論賛成各論反対になります。
わかったと言って国産品にシフトしたとしても
どうしても安い方に流れてしまいます。
消費者は高いものは買いません。

愛新覚羅
2020.06.15 18:52 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/2924-2ac23373