大阪の老舗フグ店閉店へ

Posted by Two-Pen on 14.2020 独り言(意見) 2 comments 0 trackback
づぼらや 新型コロナウイルスの影響で今年4月から休業を続けていた大阪・新世界の老舗フグ料理店「づぼらや」が閉店することがわかりました。

 店先にあるトラフグの張り子の看板で有名なフグ料理店の「づぼらや」は、1920年に創業し、一時は観光客などで賑わっていましたが、ここ数年は厳しい経営状況が続いていたということです。新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態宣言を受けて、4月8日から休業し、今月15日からの営業再開を目指していましたが、経営状況の改善が見込めないことから、新世界本店、道頓堀店ともに閉店することを決めたということです。

 大阪といえばグリコのネオン看板とづぼらやのフグ看板が象徴でした。なくなってしまうのは寂しいですがユーモアセンス抜群の大阪人のことですから、また新名物が登場するのでしょうね。
元記事:TBSニュース



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

このニュースを知った時
ちょっとショックでしたね。
私はこの店に一度も行ったことも無いんでね
何の思入れもないんですが
あの「づぼらや」が???
ってな感じです。
それとローカルな話なんですが
京都では誰でも知ってるお好み焼屋「ふくい」という所が閉店になったんです。
店主が80歳ということもあるんですが
先が見通せないとのことで閉店されました。
実家の近くだったんで子供の頃から大人まで
数多くの思い出があった店だったんで
これもまたショックなニュースでした。
2020.06.14 14:12 | URL | かのぼん #- [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

私も魚が嫌いですからづぼらやは行ったことありません。
しかし、この大きなふぐはあまりにも有名ですよね。
大きくてインパクトがあるだけに無くなったら寂しいですね。
コロナをきっかけに廃業するというのはあるでしょうね。
その前から廃業を検討していたのだと思います。
京都の名物お好み焼屋さんも閉めてしまうのですね。
それは実際に行かれている店ですからとてもさみしいでしょう。

愛新覚羅
2020.06.14 14:32 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/2956-e7eb7021