「ハローページ」終了へ

Posted by aishinkakura on 06.2020 独り言(意見) 4 comments 0 trackback
ハローページ NTT東西地域会社は6月18日、50音別電話帳「ハローページ」の発行を終了すると発表しました。「企業名編」「個人名編」ともに、2021年10月以降に最終版を発行し、その後は制作と配布を行わないそうです。電子化も予定していないといいます。

 スマートフォンの普及に伴って固定電話の利用が減った他、個人情報保護に関する社会的意識が高まり、電話帳の需要が減ったためだということです。2020年の発行部数は119万部で、ピークだった05年(6500万部)の約1.9%に落ち込んでいるということです。
 ハローページ企業名編のPDF版をオンライン電話帳「タウンページライブラリー」に掲載するサービスも、追って終了するとのことです。
 尚、職業別電話帳「タウンページ」は「発行部数は落ち込んでいるものの、ニーズはあるため、冊子での発行を継続する」としています。

 以前から邪魔で仕方がなかったものです。どの家庭でも邪魔だったのではないでしょうか?私どものマンションでは配布された翌日に回収BOXが設置されていましたので、迷わず入れていました。アベノマスク動揺無駄なものの代表選手だと思っていました。
元記事:itmedia.co.jp
スポンサーサイト







ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

あら~まだあったんですね~最近は配られない気がしてましたが。昔は、どこのご家庭にも電話機のそばにおいてあったものです。懐かしいわ~。古い電話帳のページを切り取って、ごみを捨てるときにくるんだり・・・してましたか?
2020.07.06 19:41 | URL | きたあかり #- [edit]
タウンページも、不要だと思うのですが。

来たらすぐ、回収ボックスに入れていました。

場所取りますしネ。

それにしても、世の中は変わりますね。
2020.07.06 20:53 | URL | パープル #- [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

昔はそうですね。黒い受話器がカバーをかけて玄関に置いてありました。
そしてそのそばにはタウンページやハローページですね。
どうして玄関だったのでしょうね。どこの家もそうでした。
ゴミ捨てには使いませんでしたよ。

愛新覚羅
2020.07.06 21:34 | URL | aishinkakura #- [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

やっぱりそうですか。回収ボックスですね。
発行元は無駄を承知で発行していたのでしょうね。
広告収入があったからだと思いますが使っている人は
ほとんどいなかったのでしょうね。
今週検査でしたっけ?

愛新覚羅
2020.07.06 21:38 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/2962-c5ec3754