関ヶ原の楽しいコインロッカー

Posted by Two-Pen on 12.2020 独り言(意見) 4 comments 0 trackback
武将ロッカー 岐阜県関ケ原町にある「関ケ原駅前観光交流館」。駅のすぐ近くにあって、古戦場巡りの拠点としても利用されているそうです。

 話題になっているのは、そこに設置されているコインロッカーです。大8個、中12個、小10個の計30個に、それぞれ戦国武将の家紋があしらわれているのです。

 家紋の他には「東軍 徳川家康 推定兵力30000」といった具合に、東西どちらの軍だったかや、兵力についても記されているそうです。

 今月になってこのロッカーがツイッターで紹介されると、「どの武将にしようか迷う」「家紋マニアが泣いて喜びそう」といったコメントが寄せられ、注目を集めているようです。

 これは楽しそうですね。コインロッカーに用がなくても使ってしまいそうです。私だったら誰にしようかなあ。うらぎりで勝敗を決した小早川秀秋なんかが使用頻度が少ないので狙い目かも知れませんね。(笑)
元記事;朝日新聞デジタル




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

話題になってますね( ゚ー゚)
そのロッカーを見るためだけに、関ヶ原行きたいです。
教授は小早川秀秋?アタシはどうしようかな?
2020.10.12 09:27 | URL | きたあかり #- [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

きたあかり様は義理と友情の大谷吉継なんかいかがでしょうか?
もし仙台にこんなのがあったら、全員伊達政宗になってしまいますね。
他がいたとしてもせいぜい片倉小十郎くらいでしょう。
伊達ミキオもいましたっけ?(笑)

愛新覚羅
2020.10.12 10:33 | URL | aishinkakura #- [edit]
面白いロッカーですねー。大谷刑部がいいなー。
2020.10.12 22:26 | URL | TORU #- [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

やはり大谷吉継はいいですよね。関ケ原で戦死したただ一人
の大名ですからね。
実際には戦場にこなかった毛利輝元なんかも価値がありそうです。

愛新覚羅
2020.10.13 07:00 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/3060-75821403