人口あたり焼き肉店日本一は飯田市

Posted by Two-Pen on 25.2021 独り言(意見) 2 comments 0 trackback
iidacity.jpg 餃子日本一とか納豆日本一はメジャーですが、人口あたり焼き肉店日本一というのもあったのですね。
 人口10万人余の長野県飯田市内に焼き肉店は53店あり、人口1万人あたり5・26店で全国トップ。2位は沖縄県石垣市の5・02店、3位は北海道北見市の4・80店、4位北海道滝川市4・01店と続いています。

 調査は2015年から2年ごとに公表しており、飯田はずっと1位を維持しています。2年前の前回は2位が北見、3位が石垣でした。ランキングを始めたのは北海道で「日本一は北見ではなく飯田」と報じられたのがきっかけだそうです。報道の内容を道内の自治体が飯田市に連絡してくれたことで、飯田の隠れた魅力を認識したといいます。飯田市内の店で提供されるのは、牛や豚から羊(マトン)、ジビエなど幅広く、部位も内臓(モツ)やおたぐり(馬の腸)など様々だそうです

 昨年には、11月29日が「飯田焼肉の日」として日本記念日協会認定の記念日に登録されました。一部の精肉店には、肉と道具一式を配達する「出前焼き肉」サービスもあるそうです。市民の間では「人が集まれば焼き肉」と言われるほどだそうです。佐藤健市長は「こうした独自の文化を日本一と合わせて発信していきたい」と語っています。

 北海道はジンギスカンがありますからわかりますが飯田市は意外や意外というところですね。古来から馬の産地ですから馬肉の文化があるのでしょうか?でも馬肉なら熊本も有名ですよね。なんでだろう?
元記事:朝日新聞デジタル




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

盛岡の1万人あたりの焼き肉店舗数を調べたら1.7店でした。
トップは当地に3倍ですからかなりの数ですね。
その理由として戦時中天竜川のダム工事に連れてこられた々が
もつ焼き文化を日本に持ち込んだから、という記述がネットにありました。
ニンニクの効いたタレでいただくのが好きですがずいぶん前に食べたきりです。
コロナでなかなか外食しにくいので当分はオアヅケですね。
2021.05.25 12:07 | URL | kaz #- [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

差別発言ではないのですが食肉文化というのは古来日本では
下層の人々の仕事だったようです。ですので肉文化があるところは
そういう地域といわれてきています。
でも、それはおかしいですよね。肉食文化の欧米では考えられない
ことです。

愛新覚羅
2021.05.25 13:39 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/3285-1be4acaf