450年の歳月をかけ、延暦寺の法要へ

Posted by Two-Pen on 03.2021 独り言(意見) 8 comments 0 trackback
enryakuji.png 織田信長による延暦寺焼き討ちから450年となり、9月12日、大津市の比叡山延暦寺で行われた法要に信長と明智光秀の子孫が初めて参列し、ともに犠牲者を悼みました。

 比叡山延暦寺は、戦国時代の元亀2年9月12日に起きた信長と家臣の光秀らによる焼き討ちで多くの犠牲者を出し、毎年法要を行ってきました。
 焼き討ちから450年となることしは、延暦寺を開いた天台宗の開祖・最澄が亡くなって1200年の節目と重なることから、「相手を許すことで、うらみを無くす」という最澄の教えに基づき、焼き討ちの犠牲者をともに悼もうと、信長と光秀の子孫を初めて招きました。

 法要には、信長の子孫の織田茂和さんと、光秀の子孫で作家の明智憲三郎さんが参列し、僧侶がお経を読み上げる中、2人は焼香をあげたあと、供養塔に手を合わせて深々と頭を下げ、犠牲者を悼んでいました。

 このあと、開かれたシンポジウムで織田さんは「延暦寺から話をいただいた時は信じられなかったが、最澄の教えを聞き法要の参加を決めた。信長も延暦寺の厚情に感謝していると思う」と話していました。
 また、明智さんは「明智の一族はかつて名前を隠すなど苦難の日々を歩んできた。そういう意味でも、きょうは信長、光秀の子孫にとって新時代の幕開けとなる1日で、光秀も喜んでいるだろう」と話していました。そして、延暦寺の水尾寂芳執行と3人で拳をつきあわせる「グータッチ」を行って、今後の交流を誓っていました。

 450年を経ての謝罪とは雄大な歴史を感じますね。比叡山の焼き討ちは信長ものや光秀ものの映画やドラマでは必ず出てくる事件ですね。女子供を含む皆殺しだったと言われてきましたが、最近は光秀が機転を効かせて皆殺しをしたように見せたという説も出ています。いずれにしましても凄い和解です。
元記事:NHKニュース





ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

歴史の重みと因縁を感じさせるトピックですね。
女子供を含めて、諸説ありますが千人単位で犠牲者がでたそうです。
僧は腐敗しきっていたようで女子供を盾にとった信長の警告を無視した比叡山なので
一方的に信長だけに非があるようには思えません。
いずれにしても450年ぶりに和解できたのはなによりですね。
2021.10.03 08:50 | URL | kaz #- [edit]
今の世界の政治家たちも見習ってほしいですね。
2021.10.03 09:35 | URL | かのぼん #- [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

諸説ありますので本当のところは解りませんが
程度の差こそあれ焼き討ちしたことは事実でしょう。
越前の朝倉義景もからんでいたようですね。
450年を埋められるのですから南北朝鮮なんか
簡単に和解できそうなものなのですが。

愛新覚羅
2021.10.03 10:33 | URL | aishinkakura #- [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

そうです。世界中がいがみ合わなければゴルゴ13の
活躍するシーンもありません。

愛新覚羅
2021.10.03 10:35 | URL | aishinkakura #- [edit]
それはそれは、歴史ある出来事ですね。
2021.10.03 20:30 | URL | TORU #- [edit]
450年ですか!それはスゴイ!

信長と光秀の子孫を初めて招く延暦寺さんも立派ですが、ちゃんと受ける信長と光秀の子孫も立派です。ロマンを感じますし、最澄の教えを、しみじみと思わされます。

しかし、なんですかなあ、(-_-)

信長の子孫さんと光秀の子孫さんは和解したのでしょうか?信長の子孫さんとしては光秀の子孫さんを許せないのでは!  なんつって。冗談ですぅ!
2021.10.03 20:49 | URL | きたあかり #- [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

形式を整えたというだけで実際はもう恨みなんか
なかったでしょうね。

愛新覚羅
2021.10.03 21:10 | URL | aishinkakura #- [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

それもそうですよね。信長と光秀の子孫が反目しあって
いたって良さそうなものですよね。
子孫とは言ってもやはり信長の子孫の方が光秀の子孫より
格上なのでしょうか。興味がありますね。

愛新覚羅
2021.10.03 21:13 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/3415-a0a0e363