ビル・ゲイツ氏のコロナ予言

Posted by Two-Pen on 25.2022 独り言(意見) 2 comments 0 trackback
ビルゲイツ58 マイクロソフト創業者のゲイツ氏は2月18日、米CNBCとのインタビューで「新型コロナウイルスはその危険が顕著に減少しているが、また別のパンデミックが発生するだろう。新しいパンデミックは新型コロナウイルスとは違う病原体から始まる可能性が高い」と話しました。

 ゲイツ氏は「しかし今回のコロナ禍で証明されたように人類は6カ月以内にワクチンを作り出すことができる。人類のパンデミック対応はさらに早くなるだろう」と予測もしています。

 続けて「次期パンデミックに備えるのに必要な費用はそれほど大きくない。気候変動のようなものではない。いま投資するならば世界の医療技術が発展しパンデミックにもっとよく対処できるだろう」とも話しているそうです。

 ゲイツ氏はまた、今年半ばまで世界の人口の70%に新型コロナウイルスワクチンを打つという世界保健機関(WHO)の目標達成はすでに遅れているとし、世界がこれからはワクチンを開発し普及させるのにもっと早く動かなければならないと注文しました。

 ビル・ゲイツ氏は予言者ではありませんが、大富豪でもあり、世界的福祉協力者でもあるので妙に説得力があります。私の説は100年前のスペイン風邪の経験から4年は続くとみていました。つまりあと1年半です。100年前とは医療体制が違うと言われるかも知れませんがウイルスだって100年前とは違います。その結果収まるには4年が必要だと思っています。
 日本国内だけを見れば感染はピークを越えたという人もいますが、ウイルス感染は国内だけ見てはいけません。全世界で収まってこそ本当に収まったといえます。
元記事:ヤフーニュース


 





ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

ビルゲイツ氏の生き様(?)を書いた本を読んだことがありました。天才であり、また、かなりの変わり者だと思いました・・・。
コロナ禍が始まった頃、近所のお医者さん(臨床じゃなくて研究者)は、スペイン風邪を例に出し、(終息には)3年はかかると言ってました。教授と彼と、どっちが当たるのか。教授のような気がします。
2022.02.25 17:54 | URL | きたあかり #- [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

ビル・ゲイツはマイクロソフトで巨万の富を得ました。
しかし、ただの大富豪ではありません。福祉関係に巨額の寄付を
しており、自身も福祉活動をしています。
感染はピークアウトしたなどと言っている政治家もいますが
それは国内だけしかみていないからだと思います。
地球規模で収まらなければ収束することにはなりません。

愛新覚羅
2022.02.25 18:55 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/3573-bbfbf58d