ダンボルギーニ

Posted by Two-Pen on 08.2022 独り言(意見) 4 comments 0 trackback
ダンボルギーニ 世界的なスーパーカーの代表格といえば、“ランボルギーニ”をイメージする人も少なくないでしょう。そんなランボルギーニのなかでも、人気の高い「アヴェンタドール」をダンボールで再現した車両がかつて話題となりました。一体、どのような車両だったのでしょうか。

 ランボルギーニは、「カウンタック」「ウラカン」「ウルス」「アヴェンタドール」などがラインナップされています。なかでもアヴェンタドールは、2011年から2021年まで販売。パワートレインには、6.5リッターのV型12気筒エンジンが搭載され、最大出力700馬力を誇る超ハイパワーな1台となっています。
 生産が終了された現在、中古車で購入するとしても4000万円は下らないアヴェンタドールですが、数年まえに一風変わった再現車両が話題となりました。
 話題となった車両の名前は「ダンボルギーニ・アヴェンダンボール」(以下、ダンボルギーニ)。一体、どのような車両になっているのでしょうか。

 ダンボルギーニを製作したのは、宮城県石巻市にオフィスを構える今野梱包株式会社です。今野梱包株式会社では、強化ダンボール「トライウォール」といった資材を扱っています。今野梱包株式会社の取り扱いから察することができるように、ダンボルギーニは、ダンボールで作られたアヴェンタドールとなっています。

 ダンボルギーニが完成したのは2015年のこと。当時のSNSでは、今野梱包株式会社がアップした完成報告の投稿が大きな話題となり、広く拡散されました。一時、かなり話題になったダンボルギーニですが、誕生の背景には「東日本大震災」の発生がありました。

 2011年3月11日に発生した東日本大震災では、今野梱包株式会社のある石巻市も甚大な被害を受けました。少しずつ復興が進んでいく一方で、就職や進学で街を出ていく若者が多く、代表である今野氏は次のようなことを考えたといいます。
 「俺たちがこの街の『夢』を見せられていないんだ。仕事や生活に手一杯で、疲れ果てていてはいけない。自分の夢やあこがれを、形にして示そう」。ひとつひとつの課題をクリアし、2015年11月4日の夜にダンボルギーニはついに完成を迎えました。 

 完成後、同年12月には宮城県女川町の駅前商店街にて、東京都内のランボルギーニ販売店(ランボルギーニ麻布)の協力を経て、実車のアヴェンタドールとも並べられ、多くの人に驚きと感動を与えました。そして今でもその雄姿を見せているそうです。それにしても良く出来ていますね。
元記事:ヤフーニュース






ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

へ~~!です。

素晴らしいですね。

その心意気も素晴らしい!!


私達の時代、スーパーカーのプラモが流行りましたね。

私でさえ、チビちゃん達から教えて貰って
カウンタックなど知りました。

そういえば、昔、近所のあるお店にランボルギーニが置いてあり
姿に見惚れました。

あのエンジン音、私でさえ ドキドキします。
2022.08.08 23:19 | URL | パープル #- [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

スーパーカーをご存知だったのですね。
車好きにとってランボルギーニとフェラーリは憧れです。
鈴鹿サーキットで聴く12気筒エンジンの響きは最高でした。
電気自動車にはとてもできない芸当です。

愛新覚羅
2022.08.09 06:51 | URL | aishinkakura #- [edit]
 よく出来てますね。ランボルギーニは角ばっているほうなので作りやすかったでしょうか。フェラーリだと丸っこいので、なかなかこうはいきません。ダンボルギーニというネーミングが秀逸です。
 レクサスLFAはエンジンがヤマハ製V型12気筒で音はいいのですが、ボディシェイプがさして流麗ではないので、制作意欲が出ないでしょう。日本人は技術は良くても、センスはちょっとヨーロッパに敵わないですね。

 ところでポルシェはボロシェとして、ユニクロあたりが古着回収品のボロ布で作るのはどうでしょう。ランチアはランチで有名な店が作ります。マセラピーはセラピーで儲かっている店です。マクラーレンはもちろん西川ふとん店です。(笑)

 新しいフェアレディがすごく評判が良く、試乗した自動車ジャーナリストで運転中に感動して涙を流したり、鳥肌が立ったと言ってました。教授は今度買い替えるときは、昔を思い出して、この日本製スポーツカーはどうでしょう? ATは9速で変速が速いらしいですよ。
2022.08.09 07:13 | URL | ☆バーソ☆ #IGPPA7yY [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

なるほど。洒落で作っていくのですね。それは面白いです。
バックツーザフューチャーのデロリアンなんかも作りやす
そうですね。
フェアレディーですか。懐かしいです。
確かに乗りたいのですが、先立つものがありません。
乗っていた当時は家内とダブルインカムだったので余裕が
ありました。今の中古スカイラインも7速ATで遊べる車です。

愛新覚羅
2022.08.09 09:36 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/3725-dad605dc