“新”マイナカードを検討 政府 2026年視野に

Posted by Two-Pen on 18.2023 独り言(意見) 2 comments 0 trackback
新マイナカード6 マイナンバーカードの交付開始から10年を迎える2026年を視野に、政府が新しいカードの導入を検討していることが分かりました。

 現在のマイナンバーカードは、カードの表面に顔写真や氏名、住所、性別、生年月日が記載されていますが、こうした情報は内蔵されているICチップにも含まれています。

 新しいマイナカードでは個人情報を見られたくない、もしくは性別を載せたくないなどといった声にも配慮して、カードの表面に、こうした情報を極力載せないことが検討されています。また、18歳以上の場合、「発行から10回目の誕生日まで」とされているカードの有効期限についても見直すことが想定されています。
 政府は、現在のマイナカードの普及状況や関連法案の審議状況などを見極めたうえで本格的な検討に入る見通しだそうです。

 マイナンバーカードは導入率が上がったとはいえまだ7割にたっしていません。(2023年2月現在)まずは100%導入を目指すべきでしょう。個人情報の件ですが嫌がっているのは生年月日や性別ではなく、銀行口座紐付けなど犯罪にあいそうな項目だと思います。ちゃんと国民の声を聴いたのか疑わしいです。
元記事:TBSニュース



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

期限は5月の延びたようですが、マイナポイントを貰えるのは今月いっぱいという話だったので保険証+銀行口座紐付けをしました。
15000ポイントはpaypayで受け取りましたが、ちょうど岩手県限定でポイント20%還元キャンペーン中でさっそくポイントをゲットしました。
口座番号を知られただけでは出金はできませんからあまり気にはなりませんでした。
新たなカードでまた無駄金を使うのでしょうか、まずは今のカードを100%普及させてからでしょう。
2023.02.18 12:15 | URL | kaz #- [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

マイナポイントを延長させるなど政府も苦労していますね。
ここまで抵抗されるとは思っていなかったのでしょうね。
マイナンバーカードが発行されるや一番に乗り込んだ私に
なにもご褒美がないのは残念です。その前の住基カードも
一番のりだったのに。

愛新覚羅
2023.02.18 13:04 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/3935-99c506c9