希望ナンバー制度

Posted by Two-Pen on 02.2023 独り言(意見) 2 comments 0 trackback
ぞろ目ナンバー ナンバープレートに好みの番号を付けられる、いわゆる「希望番号制度」が札幌、品川、横浜、名古屋、福岡など全国26地区で始まったのは1998年5月のこと。1年後の99年5月には全国で導入が始まり(軽自動車は2005年1月~)、いずれも横浜35→横浜330など分類番号3ケタ化と同じタイミングでした。その後、希望番号の利用者は徐々に増えて現在は全体の6割超というデータもあります。
 希望番号には抽選対象となる番号と申請すればそのまま取得できる番号があり、抽選対象の番号には以下の2種類があります。なお、抽選に外れても抽選に通るまで何回も同じ費用で申請できます。

1 全国一律の抽選対象希望番号(2023年2月現在)
1、7,8、88、333、555、777、888、1111、3333、5555,7777、8888の合計13種
(かつてはオリンピックにちなんだ「2020」、ミレニアムの「2000」なども抽選対象でした)

2 地域によって抽選対象となる番号
2525(ニコニコ)、1122(いい夫婦)、8008(00を∞マークに見立てて末広がりで縁起の良い8が無限に広がる)など。

 抽選対象以外の希望番号では、ビジネスに関わる語呂合わせで「8787」(花屋)、「1129」(肉屋)などがおなじみ。持ち主の名前をナンバーにしている人もおり、「510」(後藤)、「1140」(飯島)、「330」(三沢)、「935」(久美子)、「1610」(ヒロト)など。
車好きに多いのは車名や型式番号など愛車にゆかりのある番号を選んでいる。「86」(トヨタ86)、「34」(スカイラインR34)、「205」(プジョー205)、「3298」(ミニクーパー)、「911」(ポルシェ911)など。

 なお、忘れないようにと誕生日(10月5日なら「1005」、3月29日なら「329」にする人がいますがこれは防犯上やめた方が無難でしょう。車上荒らしに遭ってキャッシュカードなどが盗まれた場合、犯人が最初に試すのが車のナンバーと言われています。誕生日を暗証番号に設定していると速攻でお金を引き出されてしまうので危険です。

 私はこの制度を知りませんでした。数字にこだわるほうではありませんが、車の排気量と同じ番号などは魅力を感じます。
元記事:現代ビジネス




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

薫子、希望ナンバー制度知っています。それは、お向かいさんちの車がそうだからです。以前、お向かいさんちの車のナンバーがゴロがいいので相葉ちゃんに言うとそういうことでした。薫子家の車のナンバーは普通です。薫子は、もう運転しなくなって久しいです。
2023.04.02 18:55 | URL | 薫子 #- [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

そうですか。ご存知だったのですね。
もし取得するのであれば切りのいい番号がいいと思います。
・・・・・1とかはいいですね。絶対に忘れないでしょう。
・・・711なんかもコンビニに駐車すると目立ちますね。

愛新覚羅
2023.04.02 19:35 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/3947-0a7b9a4e