カメラのレンズ部分に値段シール

Posted by Two-Pen on 16.2023 独り言(意見) 2 comments 0 trackback
レンズにシール1 大手リユースショップ「ハードオフ」の店舗でカメラの中古レンズを買ったところ、レンズ部分に値段シールが貼ってあってなかなか取れないと、ツイッターに投稿があったそうです。これは困りますよね。

 店を運営するハードオフコーポレーションは2023年3月30日、プライスシールの貼り場所に配慮が足りなかったと公式ツイッターで謝罪し、「一つ一つの商品を大切に扱うよう改めて周知し、再発防止に努めてまいります」と述べました。
 「溶剤を使いますと、種類によっては、レンズのコーティングが剥がれてしまいます。シンナーやベンジンはよくないでしょう。薄めたアルコールならいいかもしれませんが、コーティングに影響が出る可能性はあります。また、消しゴムを使うと、コンパウンドが入っていて削れることがあり、こすることはよくありませんね」
 レンズに影響が出ないようシールを取る方法としては、次のようにアドバイスしています。

「セロハンテープなどを使い、同じ粘着同士で剥がす方法が1つあります。もう1つは、綿棒を濡らしたり息を吹きかけたりして取る方法ですね。こすったり硬いものを使ったりすると傷つきやすく、溶剤を使うこともお勧めできません。シールがこびりついてしまったら、整備用の溶剤で剥がすことができますので、専門家に見てもらう方が無難だと思います」とのことです。

 耐水性のあるものでしたら水かお湯にしばらく漬けておけばはがれますがレンズの場合はそうもいきませんからね。しかしレンズに価格シールを貼ってしまうとは余程常識のない店員ですね。
元記事:J-CASTニュース





ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

教授、こんにちはv-222

ハードオフ系には、よくいきますが
店員はほぼ素人のアルバイトです。
なので、このようなことは
あちこちありそうですよね!

逆にこれを指摘して大幅値引きを
要求しても面白そうですが(^^ゞ
2023.04.16 09:08 | URL | み~むし #- [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

ハードオフに行くと楽しいですよね。
私は楽器とオーディオを覗くのが好きですが
最近はカメラ関係も見ております。
しかし掘り出し物はなかなか無いものです。(笑)
もしかしてピグノーズもハードオフでしょうか?

愛新覚羅
2023.04.16 13:26 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/3978-59845842