母親が老人ホームに入居します(サ高住)

Posted by Two-Pen on 03.2023 日常 14 comments 0 trackback
ココファン柏4 今まで在宅で介護していましたが今後のことを考えて今月の10日から老人ホームに入居してもらうことになりました。実は2月から近くの介護付き有料老人ホームやサービス付き高齢者住宅(サ高住)を妹と一緒に10件以上見てまわりました。要介護1なので特別養護老人ホーム(特養)には入れません。
 介護付きホームとサ高住の違いを車に例えると介護付ホームは介護が標準装備になっていてサ高住は介護がオプションになっています。昔は明確な区別があったようですが、今はあまり明確な区別がなくなっています。

 利用者からみると介護が重い人が介護付きホームで比較的介護が軽い人がサ高住となっているようです。私の母親の場合は食事も排泄も一人でできますのでサ高住の方が生活しやすいと判断しました。もちろんケアマネージャーの人とも相談しています。今後介護が重くなってきてもオプションで対応できるということです。
 
 選んだところは柏市ですので私のところからは多少距離がありますが妹が住んでいる住居から歩いて2分くらいで行けるところにあるので選択しました、また昨年の11月に出来たばかりで全体が綺麗でサービス体制も良さそう、更に面会や帰宅などの自由度が高いので決めたという次第です。
 問題は病院ですが現在利用している病院には私が車で連れていくようにします。しかし今後のことを考えれば今度入居するサ高住に専属契約している医師に切り替えた方がいいと思いますのでゆくゆくは切り替えていく予定です。

 しばらくは週に1回くらい帰宅してもらい無理なくサ高住生活していってもらう予定です。妹が近いので安心感もあります。これで私も外出等が自由になります。夜も安眠できるようになると思います。




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

寂しくなりますね。お察しします。
でも、互いの事を考えれば正しい選択肢だと思います。あまり気落ちされないように。
私も、自分の事として次の住処をどうしようか工夫しています。悩んだら、お知恵拝借願います。
2023.04.03 10:03 | URL | 呑兵衛あな #- [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

寂しくなんかありませんよ。(笑)
退職者なのに全く時間の自由がきかなく困っていました。
夜中の物音にもいちいち反応しなくてはならなく
睡眠不足になっていましたのでこれで人間らしい生活を
取り戻せると喜んでいます。
母親の方は細かい世話まではやいてもらえないと思い
ますが、今までが甘えすぎですので少しはピリッと
するのではないかと思います。

愛新覚羅
2023.04.03 10:23 | URL | aishinkakura #- [edit]
教授、いよいよ決めたのですね!お母様も慣れるまでご苦労かと思います。でも、娘様がお近くにお住まいなのが、安心ですね。しかし、教授に弟様がおられるのは存じてましたが妹様がおありなのは、初知りでした。教授もそのように仰っていてもいざとなるとお寂しいと存じます。
2023.04.03 11:15 | URL | 薫子 #- [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

私は薫子家のお兄ちゃんのようないい子ではありませんので
寂しいなんて思いません。(笑)
今後も週に1回帰宅してきますし、それほど今と変わらない
と思います。
食事が二人分から一人に変わりますが今でもメニューが違う
ことがありますので大きくは変わりません。
多分起床時間も就寝時間も同じだと思います。
外出の際の門限がなくなるのと1泊旅行くらいは気軽に
できるようになることでしょう。
人生を楽しめるようになると思います。

愛新覚羅
2023.04.03 14:47 | URL | aishinkakura #- [edit]
教授、今までの介護、大変お疲れ様でした。お母様、慣れるまで大変かもしれませんが、良い施設のようですし、良かったのだと思います。よく承諾されましたね。姑のときは大変でした。
教授、これからは自由を楽しんでください。
2023.04.03 18:47 | URL | きたあかり #- [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

はい。良く納得してくれたと思います。
最近介護度が増えたのでさすがに息子に迷惑をかけて
いると思ったのでしょうね。
やはり施設に入って同じ境遇の人達と一緒にいた方が
楽しいと思います。私とでは何の会話も成立しませんので。
これから旅行も行けますがまずは友人たちと会ったり
映画を観たり、写真を撮りにいったりしたいと思って
います。

愛新覚羅
2023.04.03 18:54 | URL | aishinkakura #- [edit]
長い在宅介護経験者として、愛新覚羅様の今までの状態は
とても良く分かります。

夜中にコトリと物音がしても、パッと目が覚めて、
神経の休まる時がありませんでした。

愛新覚羅様の状態と同じでした。

ただ、親を思う気持ちで、身を削ることを厭いませんでした。
それも、愛新覚羅様も同じです。

年中疲れていて、半うつ状態でした。

お母様も、愛新覚羅様も慣れるまで色々と大変だと思いますが、
幸いに、妹さんがお近くとの事。
安心感が違いますね。


一人だと、眠れるのも良く分かります。

節目の良い選択をなさったと思います。

これから、少し自由時間を大切に愉しんで行かれますように。

そして、お母様が、長くお元気でいて下さることをお祈り致します。

2023.04.03 20:36 | URL | パープル #- [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

やはり介護する生活を経験した人にしかその辛さが理解
できないでしょうね。
パープル様は長く経験されていましたので良くわかって
いらっしゃいますね。
介護対象も90代ですから同じです。
長寿もいいですがそれは健康寿命が長くてこそでしょうね。
あっちが痛い、こっちが痛いとか、やれ目眩がする
病院に緊急で連れていけと毎日気がきではありません。
ゆっくり熟睡したいです。

愛新覚羅
2023.04.03 20:46 | URL | aishinkakura #- [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2023.04.03 21:12 | | # [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

そうですね。介護というのは自分を犠牲にしないとならない部分が
多すぎます。一緒に生活していると甘えも出てきますので
引き離すのもいいのではないかと思いました。
私もこれから何年活動できるかわかりませんが残りの人生を
楽しみたいと思っています。

愛新覚羅
2023.04.03 21:21 | URL | aishinkakura #- [edit]
私の母は、介護度3で昨年11月から、介護施設グループホームに入りました。それまでは、家からデーサービス等に行ってました。家に居ると世話をするのが、大変で、嫁とのいざこざも起きます。家に居るもの全員が我慢、怒り、諦めなどで、鬼の棲み処と化します。
どうして、そうなるのか。これは複雑です。答えようがありません。
今は、取り合えず平穏になっています。介護施設の方々には、有り難いの一言です。金銭面の負担はありますが、家内安全には替えられません。
人生は、色々あります。修行ですね。
2023.04.03 22:59 | URL | 大坊峠のツッチー #- [edit]
おはよう御座います。lコメントありがとう御座います。

要介護3でよくデイサービスに行けていましたね。
私の母親は身体がきついということで今年の2月にやめて
しまいました。
奥様にとっては実の親ではありませんから余計負担に感じる
でしょうね。実の親でも我慢できないときもありますから。
特養に入れて良かったですね。費用的にも安いですから。

愛新覚羅
2023.04.04 06:36 | URL | aishinkakura #- [edit]
よく、お二方とも決心されましたね。
でもそのほうが互いに気を使いすぎないで済むので
かえっていいように思います。
私が介護されるほうだったら気を使って悩むと思います。

介護付きホームとサ高住の違いが分かりました。
我が家も介護については年齢的にひとごとではありません。
私のほうが早く逝けばいいのですが、
そうでない場合もありそうですから、
いまからよく考えておかないといけないと思いました。

教授はこれから活動範囲が増えそうですね。
好きなことをして、余生を十分に楽しんだらいいですね。
2023.04.04 11:41 | URL | ☆バーソ☆ #IGPPA7yY [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

今日はその契約に行ってきました。
介護用ベッドのレンタルやタンスや椅子テーブルの設置など
結構力仕事で疲れました。最近力仕事などしたことが
ありませんでしたのでぐったりです。
気持ち良く住んでもらうために頑張っています。

愛新覚羅
2023.04.04 18:57 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/3980-f2b7bfbc