公道を走るカート

Posted by Two-Pen on 11.2023 独り言(意見) 0 comments 0 trackback
公道カート3 新型コロナも下火になってきて外国人観光客も戻ってきています。そんななか、再び増えているのがカートで公道を走行する光景です。
 公道カートというと、数年前に「公道マリカー問題」が発生したことでかつて話題を集めました。当時、任天堂の許諾なくレースゲーム「マリオカート」の略称「マリカー」を社名に用いていたほか、キャラクターに扮したコスプレ姿で都内を走れると宣伝していたことで、任天堂とカート運営業者の間で、訴訟にまで発展する事態となった問題です。このためユーザーの多くは、公道を走るカートを見て「マリオカート」を連想する人も多いかもしれません。

 ではそもそも、カートが公道を走ることは違法ではないのでしょうか。またどういったルールがあるのでしょうか。実はカートは、「ミニカー」と呼ばれるジャンルに分類されます。

 ミニカーは全長2500mm以下×全幅1300mm以下×全高2000mm以下、総排気量50cc以下または定格出力0.6kW以下と定められており、かなりコンパクトなサイズ感であることが分かります。
 そんなミニカーは、道路運送車両法では「原付一種」に区分されていますが、道路交通法では「普通自動車」に該当します。このため、法定速度は原付一種の場合30km/hですが、ミニカーは普通自動車に該当するため60km/hであるほか、ヘルメット着用も必要ありません。
 ミニカーは普通自動車でありながら原付一種の要素も持ち合わせた小回りの利くコンパクトな車両であるといえるでしょう。このように、公道カートは道路交通法に違反しない範囲内で走行している分にはまったく問題がなく、国際免許証があれば外国人でも運転が可能です。

 私も渋谷で見たことがあり、ビックリしました。車高を落としたりマフラーを改造しただけで違法になってしまうのに照明装置もないカートが何故行動を走れるのか不思議です。日本では車検を受けていない車両は違反になるはずなのですが。
元記事:車のニュース





ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/4034-42959a89