初代iPhoneの新品未開封品が2,600万円で落札

Posted by Two-Pen on 04.2023 独り言(意見) 4 comments 0 trackback
iPhone3 4ギガ 米国オークションサイトのLCG Auctionsにて7月16日(現地時間)、初代iPhoneの未開封品が19万372.8ドル(日本円で約2,636万2,800円)にて落札されました。

 落札されたのは、2007年6月29日に発売された初代iPhoneの4GBストレージモデル。発売当時の価格は499ドル。出荷時のビニール包装が施されたままの未開封品で、包装の継ぎ目や裏面のラベルなども綺麗な非常に状態のよいものだといいます。

 初代iPhoneは発売当初、ストレージ容量により4GBモデルと8GBモデルの2種類が用意されましたが、4GBモデルは約2カ月後の9月5日に販売終了となっており、非常に希少性が高いとされています。8GBモデルの未開封品については、直近で2月に6万3,356.4ドル(約876万8,800円)で落札されたものがありましたが、今回はそのおよそ3倍の落札額となっています。
 なお、国内では初代iPhoneは未発売となっており、続く第2世代にあたる「iPhone 3G」から販売が開始されました。

 全く実用にはならないでしょうが凄い価格がついたものですね。初代iPhoneは小型で厚みがありポッチャリしたデザインでした。バッテリーの持ちがとても悪かったのを覚えています。当然私も欲しかったのですが当時は家内が生きており、許可が出ませんでした。通信費を使いすぎるのを警戒されていましたので。
 家内が亡くなってからすぐにiPhoneを購入しましたが、そのときはすでにiPhone4になっていました。




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

すごい金額ですね。誰が落札したのでしょうか?家が一軒建つ金額ですよね。薫子家は、まるこ以外は皆アンドロイドです。まるこはiPhoneに買い替えてばかりの頃は故障してはよく遠くのショップまで車で行ってました。薫子は、ずっとアンドロイドなので別にこれでいいかなと言う感じですが、やはりiPhoneの方が断然いいのでしょうか?
2023.08.04 15:57 | URL | 薫子 #- [edit]
なんという価格でしょうか。マニアックな愛好者でお金持ちの方が買われるのでしょうか。好きなものにそんなにお金使えるっていいなあ。アタシなら、家を建て替えます。

と、アタシも薫子さんと同じくAndroidなのですが、一度iPhoneを使ってみたいと思っています。
2023.08.04 16:39 | URL | きたあかり #- [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

希少価値なのでしょうね。それにしてもすごい金額です。
Androidとiphoneは性能的には変わりませんよ。
ブランドイメージが高いだけだと思います。
私はアップルのファンなので使い続けています。

愛新覚羅
2023.08.04 20:03 | URL | aishinkakura #- [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

マニアックな愛好者でお金持ちの方
まさにそうでしょうね。お金の使い道に困っている人
もしくは更に価格が上がると読んで投機目的の
どちらかでしょう。
一度iPhoneを使ったら使いやすいのでもうAndroidには
戻れなくなると思いますよ。

愛新覚羅
2023.08.04 20:08 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/4088-63e2a4f9