歯が生えてくる薬、日本で来年臨床スタート!

Posted by Two-Pen on 24.2023 独り言(意見) 2 comments 0 trackback
抜歯 今、永久歯といわれている歯を失ってもまた次の歯がはえてくるという夢のような話です。
 大阪の公益財団法人田附興風会 医学研究所北野病院が、歯の再生治療薬を開発し、来年7月からの治験開始に向けて臨床ボランティアを募集中だそうです。うまく歯が再生できれば、2030年に認可を取って実用化するのが目標だそうです。最初は無歯症に苦しむ2~6歳児からとの話です。

 歯が生えてくる薬は世界初ということで、海外でも結構注目されています。人間には生まれつき乳歯と永久歯のほかに「第3生歯」があるのだそうですけど、昔の人は短命だったので永久歯で間に合っちゃって、第3の歯まで出番は回ってきませんでした。

 研究班は第3の歯の成長を抑えている犯人を特定し(タンパク質「USAG-1」とほかのタンパク質との相互作用。USAG-1を生む遺伝子がないマウスは歯が余分に生えてくる)、これをブロックして副作用も出ない抗体を発見したそうです。

 私のようにすでに総入れ歯になっている人にとっては朗報ですが生きているうちには間に合わないでしょうね。
元記事:ギズモード・ジャパン




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

私も生きているうちには間に合いませんが、
朗報ですね。
2023.08.24 19:58 | URL | パープル #- [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

2回目までは不勉強であっても
いくらなんでも3回目の歯は大事にしますよね。

愛新覚羅
2023.08.24 21:10 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/4094-60408803