ハイオクガソリンは何故高い

Posted by Two-Pen on 31.2023 独り言(意見) 2 comments 0 trackback
給油ノズルP ガソリン価格が高騰して久しいですね。最近では政府の補助が下がってきてますます高くなってしまっています。私はハイオクガソリン車に乗っていますのでなおさらです。ハイオクはレギュラーに比べてなぜ高いのでしょう。

 ハイオクガソリンがレギュラーガソリンよりも高価である理由を理解するには、”オクタン価”という指標を理解することが大切です。
オクタン価(Octane Rating)はガソリンの品質を示す数値のひとつで、エンジンのノッキング(エンジン内での異常燃焼)に対する耐性を測定します。オクタン価が高いほど、ガソリンは高圧縮下でもノッキングを起こしにくいという特性があります。
 ノッキングとは、エンジン内で燃料が圧縮されて爆発するときに、タイミングを誤って早く爆発してしまう現象を指します。ノッキングが頻繁に起きるとエンジンは過熱し、性能が低下するだけでなく、部品に損傷を与えることもあります。

 そしてハイオクがレギュラーガソリンより高価な理由としては、以下のことが挙げられます。
 まず、ハイオクの製造にはオクタン価を上げるためにレギュラーガソリンよりも多くの添加物が必要であり、製造コストがかかるためです。そして更に、ハイオクの製造量がレギュラーガソリンに比べて少ないため、一単位あたりの製造コストが高くなるという経済的な側面です。

 ちなみに、レギュラー対応のクルマにハイオクガソリンを入れてもエンジンの性能を向上させることはありません。なぜならレギュラー車のエンジンは、ハイオクガソリンを活用できるように開発されていないためです。
 ただ、反対にハイオク車にレギュラーガソリンを入れると、ノッキングが発生し、エンジンに損傷を与える可能性があるので注意しましょう。
元記事:月間自家用車



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

私達が若い頃はスポーツタイプの車にはハイオク車が結構多かったような気がします。
車にはあまり興味が無いのでわかりませんが今はハイオク仕様で新たに発売される車は減っているのではないかと思います。
プラスアルファの金額を払っても早く走りたい人はハイオク車に乗って余分なお金を払うのでしょうね。
もともとのんびり走るのが好きなのでレギュラーガソリンよりさらに安いローオクタン価の燃料があれば私はそちらを選びたいです。(笑)
2023.09.01 20:48 | URL | kaz #- [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

その走り屋の一人です(笑)
私はスポーツカーが好きでしたので若い頃はスポーツカー
に乗っていました。今は流石に乗れませんがスポーツセダン
に乗っていてハイオクです。燃費は街乗りで6km/Lですから
不経済です。でもあの世までお金を持っていくことは出来ません
ので満足しています。

愛新覚羅
2023.09.02 06:24 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/4115-a51873df