肘だし運転は時代遅れ?

Posted by Two-Pen on 07.2023 独り言(意見) 6 comments 0 trackback
肘だし運転 かつては、クルマの窓を開けて右腕を窓から出したり、右肘を窓枠の下端部(ウインドウライン)に置いたりしてクルマを運転しているドライバーをよく見かけました。
 走行中に窓を開けていると、季節によっては暑かったり寒かったり、状況によっては危険だったりするのに、なぜわざわざ窓を開けて腕を出したりしていたのでしょうか。
 早朝や夜間といった多少涼しい時間帯であればまだしも、日中に窓を開けながら走るということは、昨今の猛暑のなかではちょっと考えられないものです。暑かったはずの昭和や平成前半のころの日本の真夏も、今よりはずっと涼しかったことがわかります。

 窓を開けて腕や肘を出して運転していた理由については、人によってさまざまあるようです。SNSなどでは、「エアコンをつけなくても風を感じられるので涼しい」「窓枠を肘置き代わりにするとラク」「タバコを吸っているため」「眠気を覚ます方法として腕に風を当てていた」などといった声が見られます。

 その多くは漫画や映画の影響が大きく、窓から腕や肘を出して運転している様子がカッコ良く映ったので真似していた、というのが大半のようです。また昔のクルマは、ウインドウラインが低かったために肘を置きやすかったのです。
 ウインドウラインが高くなった昨今のクルマでこれをやると、あまりカッコ良くないばかりか腕が疲れそうですが、今でもやっている人をまれに見かけます。でも左手1本で運転することになりますので危険ですからやめましょう。

 私も若い頃は良くやっていました。大きなアメ車に乗って左肘を出して乗っている映画などに影響されたと思います。私が大学生の頃は左肘を日焼けさせているのが流行りました。アメ車に乗っているかのように。馬鹿ですね。(笑)
元記事:車のニュース




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

私は18才で免許を取って、大学終わった時結婚したのですが(44年前)、実家の母が車を嫁入り道具として買ってくれました。その頃のは冷房がついていなかったので、夏は窓開けっぱなしでした。そのため、特に男性はひじもつきやすかったのかなと思います。
2023.09.07 06:33 | URL | ReikoJanvier #P87isURU [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

嫁入り道具で車とは恵まれていますね。
肘だし運転ですが、私はアメリカ映画の影響が大きい
と思っています。大きなアメ車のフルオープンカー
で肘出し運転しているハリウッドスターが恰好良かった
と思います。エルヴィス・プレスリーなんかもこの
ポーズが多かったと思います。

愛新覚羅
2023.09.07 06:39 | URL | aishinkakura #- [edit]
ですね、昔は映画やテレビで男の人が車の窓から腕や肘を出してましたよね。かっこよかったです。薫子は、臆病者なので窓から手を出すことすら出来ませんでした。
2023.09.07 13:39 | URL | 薫子 #- [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

確かジェームス・ディーンなんかもやっていたと思います。
日本では石原裕次郎なんかがやっていたような気がします。
そしてくわえタバコですよね。
今では考えられません。

愛新覚羅
2023.09.07 14:09 | URL | aishinkakura #- [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2023.09.07 20:46 | | # [edit]
こんばんは。
コメントありがとう御座います。

手術日は明日の8日に決まります。
9月末のほうか、10月に入ってからだと思います。
気にかけて頂いてありがとう御座います。

愛新覚羅
2023.09.07 21:15 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/4122-c00a039a