ブランド詐欺

Posted by Two-Pen on 26.2023 独り言(意見) 2 comments 0 trackback
愛知県警 海外有名ブランドの偽造品などを所持・販売したとして、愛知県警は23日、埼玉県と大阪府を拠点とする2業者の関係者5人を商標法違反などの容疑で逮捕しました。捜査関係者への取材でわかっています。

 捜査関係者によると、2業者は実在する百貨店などをかたった販売サイトをインターネット上に開設し、「在庫一掃セール」などと称して偽ブランド品を正規品の1~2割程度の価格で販売した疑いなどが持たれています。偽造品は海外から輸入したとみられています。

 県警は今年に入って2業者の関係先を捜索し、「ルイ・ヴィトン」や「シャネル」といった高級ブランドのバッグや衣類などの偽造品計約8000点を押収しました。これほど大規模の押収は全国的にも珍しいといいます。県警はこれらが「スーパーコピー」と呼ばれる本物そっくりの偽ブランド品とみて鑑定を進めていました。

 商品が偽ブランド品、販売が偽百貨店とブランドをうまく使った詐欺ですね。しかし、価格が定価の1~2割ではすぐに怪しいと思われますよね。せいぜい5割くらいにしておかなければ。
元記事:読売新聞



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

ブランド品が異様にお安いネットショップありますね。

店はもちろん偽ブランド品で罪ですが、買う方も罪になるのでしょう?
2023.08.26 09:23 | URL | パープル #- [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

買っただけならどうなのでしょうね。買ったものを使って
詐欺行為をした場合は勿論罪ですが、買って持っている
だけなら罰せられないと思うのですが。

愛新覚羅
2023.08.26 09:50 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/4123-e7d06880