浜松餃子が3年ぶり1位

Posted by Two-Pen on 09.2024 独り言(意見) 1 comments 0 trackback
浜松餃子_1 毎年話題になるニュースですが総務省の家計調査が2月6日公表され、2023年のギョーザの年間購入額で浜松市がライバルの宮崎市や宇都宮市を上回り、3年ぶりの日本一になりました。
 浜松市役所では2月6日朝、担当職員が集まり、午前8時半に発表される総務省の家計調査結果を待ちました。その結果、浜松市は4041円で1位。2位は宮崎市で3497円、3位は宇都宮市で3200円でした。

【これまでの順位】
2022年 1位:宮崎4053円 2位:宇都宮3764円 3位:浜松3435円(2023年2月発表)
2021年 1位:宮崎4184円 2位:浜松3728円 3位:宇都宮3129円(2022年2月発表)
2020年 1位:浜松3766円 2位:宇都宮3693円 3位:宮崎3670円(2021年2月発表)
2019年 1位:宇都宮4359円 2位:浜松3506円 3位:京都2790円(2020年2月発表)
2018年 1位:浜松3501円 2位:宇都宮3241円 3位:宮崎3106円(2019年2月発表)
2017年 1位:宇都宮4258円 2位:浜松3582円 3位:堺 3091円(2018年2月発表)
2016年 1位:浜松4818円 2位:宇都宮4651円 3位:宮崎2895円(2017年2月発表)
2015年 1位:浜松4646円 2位:宇都宮3981円 3位:宮崎2712円(2016年2月発表)
2014年 1位:浜松4363円 2位:宇都宮4189円 3位:京都2780円(2015年2月発表)
2013年 1位:宇都宮4919円 2位:浜松4155円 3位:京都2874円(2014年2月発表)

 調査は、スーパーなどで購入した生ギョーザや調理済みギョーザのほか、テイクアウト専門店の商品が対象で、冷凍食品や外食、飲食店のテイクアウトは含まれていません。

<浜松市 中野祐介市長のコメント>
「餃子好きの市民の皆様のおかげで、浜松餃子はいまや、出世の街浜松を代表する浜松グルメとなりました。餃子をきっかけとして、多くの皆さんに浜松にお越しいただき、地域活性化へとつながるように、これからも餃子文化を盛り上げていければと思います」

 私のなかでは餃子といえば宇都宮なのですがひと昔前の話なのでしょうね。ここ10年でトップになったのは3度だけのようです。1位だからどうということもないのでしょうけど。
元記事:ヤフーニュース




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

餃子消費日本一は宮崎、浜松、宇都宮で競っているのですね。
一度ですが埼玉から宇都宮まで餃子を食べに行きましたよ。
ちなみに盛岡は納豆、中華麺が昨年度の日本一だそうですが、そういえば両方とも我が家ではよく食べていますから驚きはありません。
2024.02.10 20:10 | URL | kaz #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/4295-afda22bd